現在位置:福岡市ホームの中の観光・魅力・イベントの中の市関連のイベント・講座などの中のイベント情報一覧から福岡市埋蔵文化財センター 考古学講座(3)「古墳時代の海と山を考える」
更新日: 2022年8月9日

福岡市埋蔵文化財センター 考古学講座(3)「古墳時代の海と山を考える」

【日時】
2022年9月3日(土曜日) 13時30分~15時0分

【開催場所】
福岡市埋蔵文化財センター講座室(博多区井相田2-1-94)

【開催エリア】
博多区

【分野】
講座・教室

【事前申込】
必要

【料金区分】
無料

【対象者】
不問

【定員】
50人(抽選)

【内容】

講師:北條芳隆氏(東海大学文学部教授)
東アジア全域を覆う寒冷期に相当する古墳時代の倭人は、火山活動とも向き合っていました。それと同時に黒潮文化圏にも属していました。
こうした環境のもと、当時の人々は火山や海流とどう向き合ったのでしょうか。
他界観への作用を例にとれば、『古事記』の「黄泉国」は山上他界の投影であり、火山を頂点とする他界の序列化が進展したと考えられます。
同時に海上・海中他界観も黒潮に乗ってもたらされました。
こうした問題を景観史の見方から考えます。


【申込期間】
8月21日(日曜日)まで

【申込方法】
住所、氏名(ふりがな)、電話番号を書いて問い合わせ先メールへ。1通につき1人。来所でも受け付けます。当落は応募者全員に通知。

【問い合わせ先】
経済観光文化局 文化財活用部 埋蔵文化財センター
福岡市博多区井相田2丁目1の94
電話番号:092-571-2921
FAX番号:092-571-2825
maibun-c.EPB@city.fukuoka.lg.jp