○福岡市議会史監修委員会設置規程

昭和45年2月2日

議会規程第1号

(設置)

第1条 福岡市議会史の草稿を監修し定稿とするため,福岡市議会史監修委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(構成)

第2条 委員会は,各会派1名の選出議員及びその他の議員若干名の委員をもつて構成する。

(委員の任期)

第3条 委員の任期は,福岡市議会史が刊行されるまでとし,委員に欠員を生じた場合はこれを補充する。

(委員長及び副委員長)

第4条 委員会に委員長及び副委員長1名を置き,委員の互選によりこれを定める。

2 委員長は委員会を招集し,会議を主宰する。

3 委員長に事故があるとき,又は委員長が欠けたときは,副委員長が委員長の職務を代行する。

(定足数)

第5条 委員会は,委員の半数以上が出席しなければ会議を開くことができない。

(庶務)

第6条 委員会の庶務は,議会事務局調査法制課において行う。

(昭和59議会規程1・全改,平成19議会規程2・一部改正)

(疑義)

第7条 この規程の疑義は,委員長が会議にはかつて決める。

福岡市議会史監修委員会設置規程

昭和45年2月2日 議会規程第1号

(平成19年3月29日施行)

体系情報
第2類 議会・選挙・監査/第1章
沿革情報
昭和45年2月2日 議会規程第1号
昭和59年 議会規程第1号
平成19年3月29日 議会規程第2号