現在位置:福岡市ホームの中の中央区の中の魅力・観光の中の中央区みどころ情報発信館からピエトロ本社ビルのモニュメント
更新日: 2016年10月1日

 このページは、中央区の区民ボランティア「ちゅうおうPRサポーター(平成24年3月末をもって事業終了)」が取材を行い作成した記事をもとに掲載しています。
 随時記事の追加や修正を行っていますが、記載内容の誤り等、何かお気づきの点がございましたら企画振興課(092-718-1013)までお知らせください。
なお、本記事を無断で転載・引用等することはご遠慮ください。

【ピエトロ本社ビルのモニュメント】


力強さを表現した「エナジー」

ピエトロ本社ビルのモニュメント「エナジー」

作者の思いが込められています


 天神3丁目の昭和通り北側にある「(株)ピエトロ本社ビル」の敷地内に秋本順子氏作品の一対の大きなモニュメントが設置されています。「エナジー」と名付けられたこのモニュメントは、同ビルの竣工に合わせて設置されたもので、これらは後に第16回福岡市都市景観賞を受賞しました。


 台座の「トマトの椅子」(大理石製)から天空に伸びる二つのオブジェは「エナジー(力強さ)」が表現されています。冬の夜になると隣接する3本のケヤキからLEDのやさしい光が当たり、幻想的な雰囲気作り出すことから、作者の「都会の中のオアシスを感じて欲しい」という思いが込められ制作されました。