現在位置:福岡市ホームの中の中央区の中の魅力・観光の中の中央区みどころ情報発信館から金桜橋
更新日: 2017年12月12日

 このページは、中央区の区民ボランティア「ちゅうおうPRサポーター(平成24年3月末をもって事業終了)」が取材を行い作成した記事をもとに掲載しています。随時記事の追加や修正を行っていますが、記載内容の誤り等、何かお気づきの点がございましたら総務課(092-718-1013)までお知らせください。
 なお、本記事を無断で転載・引用等することはご遠慮ください。


【金桜橋】

空き缶が内部に詰まった橋


リサイクルの金桜橋の画像

リサイクルの金桜橋



 赤い2本線が入った金桜(きんおう)橋は、全国で初めて空き缶を使用して作られました。城南区内の小学生の協力で集められた約14万個もの空き缶が内部に詰まった、リサイクルの橋です。

 橋を渡る途中には空き缶を模したオブジェがあり、橋のたもとには小学生のメッセージが入った空き缶型のタイムカプセルがあります。