現在位置:福岡市ホームの中の中央区の中の魅力・観光の中の中央区みどころ情報発信館から「ケンパ」敷石
更新日: 2018年8月10日

 このページは、中央区の区民ボランティア「ちゅうおうPRサポーター(平成24年3月末をもって事業終了)」が取材を行い作成した記事をもとに掲載しています。
 随時記事の追加や修正を行っていますが、記載内容の誤り等、何かお気づきの点がございましたら総務課(092-718-1013)までお知らせください。
 なお、本記事を無断で転載・引用等することはご遠慮ください。


【「ケンパ」敷石】

 

親子で楽しめる「ケンパ」敷石


大人用と子ども用が並ぶケンパ敷石の画像

大人用と子ども用が並ぶ「ケンパ」敷石


ケンパ敷石が約50メートル敷かれている画像

約50メートル敷かれています


 コマまわしやパッチンなど、最近見かけなくなった子どもたちの遊びの一つに「ケンパ」があります。昔は空地や道路で「ケン・ケン・ケンパ」の掛け声を出しながらよく遊んだものです。

 このケンパの足跡をつけた敷石が、福岡ヤフードームの北側にある地行浜の海浜公園に並んでいます。

 場所は、松林と砂浜との間の歩道、約50メートルにわたってこのケンパの敷石が敷かれています。それも、大人用と子ども用が仲良く並んでいます。

 お父さんやお母さんたちには懐かしいケンパを、親子で楽しんでみてはいかがですか。