現在位置:福岡市ホームの中の中央区の中のくらしの情報の中の文化・スポーツ・生涯学習から令和元年度 福岡地域史講座「平和台を創った男~岡部 平太 伝 ~」
更新日: 2019年10月24日

令和元年度 福岡地域史講座「平和台を創った男~岡部 平太 伝~」

 福岡に由来のある歴史的人物や出来事,史跡等について学び,地域への歴史的認識を深めることにより,地域への愛着と誇りを育み,魅力ある「まちづくり」に資します。

開催日時

 令和元年126曜日 午後2時00分から午後4時00分(開場は午後1時30分)


会場

中央市民センター  3階ホール(中央区赤坂2丁目5-8)


内容

「平和台を創った男~岡部 平太 伝~」 講師 橘 京平 氏 


 令和元年度テーマ
「 平和台を創った男 ~ 岡部 平太伝 ~ 」

 創設70周年を迎えたスポーツの聖地・平和台 - 戦後まもない時期,進駐軍の宿舎建設が予定されていた福岡城址の福岡連隊跡地に,不戦の誓いを込めた「平和台」を創設すべく,GHQとの交渉を粘り強く重ね,その実現に奔走した岡部 平太。NHK大河ドラマ「いだてん」で注目されている「日本初の五輪マラソン選手」金栗 四三 氏とともに科学トレーニングを日本で初めて導入する等,日本の近代スポーツの礎を築いた人物としても知られています。

 今回は,小説「Peace Hill 天狗と呼ばれた男 岡部平太物語」と,西日本新聞で連載中の「平和台を創った男~ 岡部 平太伝」の著者,橘 京平氏をお迎えして,岡部 平太の波瀾万丈の生涯とスポーツ界にもたらした大いなる偉業をふりかえります。


対象

どなたでも


定員

500人(当日先着順) 入場無料 事前申込不要


関連リンク

中央市民センター