現在位置:福岡市ホームの中の中央区の中のくらしの情報の中の健康・医療・年金から育児に関する教室・相談
更新日: 2020年4月14日

育児に関する教室・相談


中央区「離乳食教室」「母子何でも相談」は,新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため,当面の間,中止いたします。予定されていた皆様にはご迷惑おかけしますが,なにとぞご理解,ご協力のほどお願いいたします。
開催の再開が決まりましたら再度ホームページでお知らせします。ご質問やお問い合わせは下記までご連絡ください。



離乳食教室


【対象】 生後4~12ヶ月頃の赤ちゃんとその保護者
【内容】 講話、試食、栄養士の指導があります。
【時間】 受付:午後1時~午後1時30分 教室:午後1時30分~3時
【会場】 中央区保健福祉センター(中央保健所) 「あいれふ」7階 第2研修室
【持参するもの】  筆記用具,赤ちゃんに必要なもの(おむつ,ミルク,タオル,抱っこひもなど)などをお持ちください。
【その他】会場後方にベビーカー置き場を設けています。ベビーカーでお越しの場合は,そのまま会場にお入りください。会場にはマットと座椅子があります。抱っこひもが必要な方はご持参ください。



母子何でも相談


【対象】 中央区在住の妊婦,2歳までのお子さんとその保護者
【内容】 助産師による妊娠・出産・育児の相談。赤ちゃんの体重測定もできます。
【受付時間】 午後1時30分~3時15分
【会場】 中央区保健福祉センター(中央保健所) 「あいれふ」5階 診察室
【持参するもの】  母子健康手帳               



【令和2年度 離乳食教室・母子何でも相談実施日程】
      
4月27日(月曜日)
5月25日(月曜日)
6月22日(月曜日)
7月27日(月曜日)
8月24日(月曜日)
9月28日(月曜日)
10月26日(月曜日)
11月30日(月曜日)
12月21日(月曜日)
1月25日(月曜日)
2月22日(月曜日)
3月22日(月曜日)

予約は不要です。直接会場にお越しください。
「離乳食教室」参加後に「母子なんでも相談」の利用も可能です。


※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため実施を中止しています。





お問い合わせ

部署:中央区保健福祉センター 健康課
住所:福岡市中央区舞鶴2丁目5の1 あいれふ6階
電話番号:092-761-7340(離乳食教室)
       092-761-7338(母子何でも相談)
FAX番号:092-734-1690
E-Mail:kenko.CWO@city.fukuoka.lg.jp

(ドメイン指定受信機能を利用している方は「city.fukuoka.lg.jp」を指定しないと返信メールが届かないのでご注意下さい。)