現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の予算・決算・市債・寄付等の中の財政の概要から平成30年度 基金の現況
更新日: 2019年10月11日

平成30年度 基金の現況

 福岡市の基金の現在高は,平成29年度末の普通会計決算ベースにおいて,約620億円の見込みとなっています。
 今後も引き続き,高齢化の進展に伴う社会保障関係費の増加や,公共施設の老朽化に伴う更新費用の増加など,財政需要の増加が見込まれる中にあって,これら基金をいかに活用するかは,歳入確保の観点からも,重要な課題です。
 また,平成28年度には,基金の管理と運営について包括外部監査が実施され,基金に係る情報の更なる公開や,有効活用等について意見を受けています。
 こうした状況を踏まえ,基金について,更なる透明性を確保し,積極的に市民への説明責任を果たすことで,より適切かつ有効な運用を図ることを目的として,基金の現況等について記載した「基金概要調書」を作成し,公表することとしました。

 

基金の現況