現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の予算・決算・市債・寄付等の中の市債のご案内から格付けの取得について
更新日: 2017年4月11日

格付情報


福岡市は平成20年4月から継続して格付けを取得しています。
現在の福岡市及び福岡市債の格付けは、国債と同じ「A1」で21段階評価のうち、上から5番目に高い評価となっています。
第三者機関から格付けを取得することにより、市債の償還能力について適正な評価を受け、財政情報の透明性、客観性を確保するとともに、新たな投資家層の開拓を進め、市債発行による安定的な資金調達を目指してまいります。 



格付情報
格付機関  格付 BCA プレスリリース、レポート
Moody's
(ムーディーズ・ジャパン)
A1(安定的) a2平成29年2月7日 (1,214kbyte)pdf

※BCAは、国の支援がないと仮定した場合における自治体固有の信用力を表すもので、「Aaa」から「C」までの21段階評価となっています。福岡市の評価は「a2」で、上から6番目に高い評価となっています。(なお、日本の自治体は、「a2」または「a3」と評価されています。)