現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の主なプロジェクトからG20福岡財務大臣・中央銀行総裁会議
更新日: 2018年12月7日

2019年 G20福岡財務大臣・中央銀行総裁会議

 2019年のG20財務大臣・中央銀行総裁会議は、福岡市で開催されます。

第1回推進協力委員会時の集合写真
市役所庁舎壁面横断幕の写真

会議概要

1 G20財務大臣・中央銀行総裁会議とは

 国際金融システム上重要な国々が、主要な国際経済問題について議論し、世界経済の安定的かつ持続可能な成長の達成に向けて協力すること」を目的とした会議です。

 1999年以降毎年開催されており、日本では、今回が初めての開催です。 


2 参加国等

 G7(日本・カナダ・フランス・ドイツ・イタリア・イギリス・アメリカ)、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、中国、インド、インドネシア、韓国、メキシコ、ロシア、サウジアラビア、南アフリカ、トルコ、その他招待国の各国財務大臣、財務大臣代理、中央銀行総裁とEU議長国財務大臣と欧州中央銀行(ECB)総裁のほか、国際通貨基金(IMF)や世界銀行等の国際金融機関の代表です。 

 

3 開催時期

 2019年6月8日(土曜日)・9日(日曜日)


4 会場

 ヒルトン福岡シーホーク



会議開催に向けた取組み

 会議を成功させ、さらに、会議を通じて、福岡・九州の魅力を発信するためには、会議自体の準備、支援はもちろんのこと、オール福岡で開催機運を盛り上げ、会議に参加する方々をおもてなし・歓迎することが大切です。

 そのために、福岡市では、市に推進本部を設置するとともに、福岡県、福岡県警、地元経済界等の参画を得て、官民連携の推進協力委員会を設立しました。 


1 推進本部

 平成30年4月1日、福岡市役所内にG20福岡財務大臣・中央銀行総裁会議の推進のための「推進本部」を設置しました。

 福岡市役所一丸となって、会議準備や支援、開催機運を盛り上げる事業を実施していきます。


2 推進協力委員会

 平成30年5月30日、官民連携の推進協力委員会を設立しました。委員会を通して、情報共有を密に行うとともに、会議の開催機運を盛り上げる事業を実施していきます。



<規約>



<第1回> 5月30日開催



<第2回> 9月26日開催



<第3回> 12月3日開催


3 交通総量抑制連絡協議会

 平成30年7月4日、交通総量抑制連絡協議会を設置しました。本協議会は、会議の安全かつ円滑な進行と会議開催に伴う交通規制によって発生する交通混雑等の住民生活及び経済活動への影響を最小限に抑えるための対策に取り組みます。


<設置要綱>


<第1回> 7月4日開催


<第2回> 12月7日開催



関係先リンク


お問い合わせ

 総務企画局 G20福岡財務大臣・中央銀行総裁会議 福岡市推進本部

 メールアドレス:g20fukuoka1.GAPB@city.fukuoka.lg.jp

 電話番号:092-711-4175

 FAX番号:092-733-5883