現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の消費生活・各種相談から裁判所から「支払い督促」と書かれた書類が届いたが覚えが無く、対処方法について知りたい。
更新日: 2017年1月31日

福岡市よくある質問Q&A

質問

裁判所から「支払い督促」と書かれた書類が届いたが覚えが無く、対処方法について知りたい。

回答

まず、本当に裁判所からの通知なのか確認しましょう。
書類に記載された連絡先ではなく、電話帳などで調べた裁判所の電話番号に連絡して、実際に自分に対して裁判所の手続が進められているのか、本当に裁判所から通知が出されたのかを確認してください。本当の裁判所の通知でない場合は、連絡をとったりせず、無視しておきましょう。念のため、証拠となる書類はすべて保管しておきましょう。
裁判所からの通知は「特別送達」という封書で送付されます。本当の裁判所からの通知と確認できた場合は、裁判所に対して手続きを行う必要があります。そのまま放置して何も対応しなかった場合、強制執行されるなどの不利益を被るおそれがあります。ご不明な点は、消費生活センターに相談してください。

1 相談窓口:消費生活センター相談コーナー 
2 対象:市内在住、在勤、在学のいずれかに該当する方 
3 相談方法:電話、来所(土曜は電話相談のみ)、またはインターネット 
4 相談コーナー電話番号:092-781-0999 
5 受付時間:月曜~金曜 午前9時~午後5時  第2・第4土曜 午前10時~午後4時 
6 休日:第1・第3・第5土曜、日曜、祝日、12月29日~1月3日 

関連リンク

お問い合わせ先

市民局 生活安全部 消費生活センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5の1
電話番号: 092-712-2929
FAX番号: 092-712-2765
shohiseikatsu.CAB@city.fukuoka.lg.jp