現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の相談・消費生活の中の福岡市消費生活センターからなりすましメールに注意(平成30年5月14日掲載)
更新日: 2018年5月17日

暮らしのヒント

消費生活センターでは,悪質商法に限らず,暮らしに役立つさまざまなテーマのコラムを西日本新聞に掲載しています。
(原則,毎週月曜日の朝刊へ掲載)


なりすましメールに注意(平成30年5月14日掲載)

事例

【事例1】「『お客様のアカウント情報が不正確なため、確認の必要があります』と大手通販サイト名でメールが届いた。添付されたファイルを開き、ログイン画面にIDとパスワードを入力したが、本物そっくりに作られた偽サイトだった」


【事例2】「『ご注文を受け付けました』というメールが大手通販サイトから届いた。何も注文した覚えがないので、『ご不明な点は連絡を』というURLをクリックした」


解説

 最近、二つの事例のように,大手通販サイトなどを装った「なりすましメール」の相談が増えています。典型的な手口は、事業者からのお知らせメールを装い、記載したURLから偽のホームページへ誘導し、ユーザーIDやパスワード、クレジットカード番号などを入力させ、個人情報を盗み取る「フィッシング」というものです。
 パスワードなど個人情報の入力を求めるメールが届いた際は、メール内にあるURLを安易に開かず、いったんメールを閉じ、事業者の公式ホームページを検索して、確認するようにしましょう。偽サイトに個人情報を入力してしまった場合は、アカウントを変更し、本物のサイト運営会社やカード会社に連絡をしましょう。


 
消費生活センタートップページへのリンク画像 暮らしのヒントバックナンバー一覧ページへのリンク画像 消費生活相談のご案内ページへのリンク画像

お問い合わせ先

部署:市民局 生活安全部 消費生活センター
住所:福岡市中央区舞鶴2丁目5の1
電話番号:(相談専用電話)092-781-0999  (事務室)092-712-2929
FAX番号:092-712-2765
E-mail:shohiseikatsu.CAB@city.fukuoka.lg.jp
インターネット消費生活相談:https://ssl.city.fukuoka.lg.jp/shohiseikatsu-soudan/