現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の相談・消費生活の中の福岡市消費生活センターから毎月続く少額の引き落とし(平成28年11月28日掲載記事)
更新日: 2016年11月29日

暮らしのヒント

消費生活センターでは,悪質商法に限らず,暮らしに役立つさまざまなテーマのコラムを西日本新聞に掲載しています。
(原則,毎週月曜日の朝刊へ掲載)



毎月続く少額の引き落とし(平成28年11月28日掲載記事)

事例

「銀行口座から毎月300円が引き落とされていることに気付いた。以前登録したネット通販サイトの会員料のようだが,業者のホームページを見ても解約手続きについて書いた箇所が見つからず,解約できない」


解説

 クレジットカードの利用明細書や銀行口座の履歴を見ると「会員料」などとして毎月数百円の請求があり,解約したいが,その方法が分からないという相談があります。少額のため何年も放置していたという人も珍しくありません。

 まずはサイトの検索欄に「解約」「退会」などのキーワードを入力し,検索してみましょう。各サイトの「利用案内」「ヘルプ」「よくある質問」「Q&A」などに解約手続きのことを記載していることもあります。インターネットからだけでなく,郵送で手続きができる場合もあります。IDやパスワードを忘れて解約できないときは「IDやパスワードを忘れた」などと入力し,検索してみてください。本人確認ができれば,解約できる場合もあります。

 無駄な支出を防ぐためにも,クレジットカードの利用明細書や銀行口座の入出金は毎月確認することが大切です。覚えのない請求や引き落としがあれば,何の代金か調べて,請求している業者に問い合わせてください。


消費生活センタートップページへ移動
 暮らしのヒント掲載記事一覧へ移動 消費生活相談のご案内ページへ移動

お問い合わせ先

部署:市民局 生活安全部 消費生活センター
住所:福岡市中央区舞鶴2丁目5の1
電話番号:(相談専用電話)092-781-0999  (事務室)092-712-2929
FAX番号:092-712-2765
E-mail:shohiseikatsu.CAB@city.fukuoka.lg.jp
インターネット消費生活相談:https://ssl.city.fukuoka.lg.jp/shohiseikatsu-soudan/