現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の相談・消費生活の中の福岡市消費生活センターからパソコンのサポートサービス(平成28年10月3日掲載)
更新日: 2016年10月5日

暮らしのヒント

消費生活センターでは,悪質商法に限らず,暮らしに役立つさまざまなテーマのコラムを西日本新聞に掲載しています。
(原則,毎週月曜日の朝刊へ掲載)


パソコンのサポートサービス(平成28年10月3日掲載)

事例

「パソコンの調子が悪いので専門店に持って行くと,『ウイルスに感染している。除去費用として3万円かかるが,サポートサービスに入会すれば無料で対処できる』と言われ,入会した。毎月サポート料を3千円支払っているが,ほとんど利用しないので解約を申し出ると,『5年間のサポート料の50%に当たる額の解約料が発生する』と言われた」


解説

 パソコンの扱いが不慣れな人には「365日対応,電話での問い合わせができ,遠隔操作も可能」というサポートサービスは魅力的に思えるかもしれません。しかし,複数年の契約となっている場合が多く,合計するとかなり高額になります。利用規約に解約の制限や高額な解約料が規定されていることもあります。

 サポートサービスは,パソコン購入時に初期設定をしてもらうために加入することがよくありますが,設定や修理だけを単独で契約するメニューもあります。総額がいくらになるか計算し,長期間のサポートサービスが本当に必要かどうかよく考えて契約しましょう。店舗で契約した場合,クーリングオフは適用されませんが,事実と異なる説明や強引な勧誘があれば取り消しができることもあります。困ったときは,早めに消費生活センターへご相談ください。


消費生活センタートップページへ移動
 暮らしのヒント掲載記事一覧へ移動 消費生活相談のご案内ページへ移動

お問い合わせ先

部署:市民局 生活安全部 消費生活センター
住所:福岡市中央区舞鶴2丁目5の1
電話番号:(相談専用電話)092-781-0999  (事務室)092-712-2929
FAX番号:092-712-2765
E-mail:shohiseikatsu.CAB@city.fukuoka.lg.jp
インターネット消費生活相談:https://ssl.city.fukuoka.lg.jp/shohiseikatsu-soudan/