現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の相談・消費生活の中の福岡市消費生活センターから知らない会社からの案内郵便(平成28年5月23日掲載)
更新日: 2016年5月25日

暮らしのヒント

消費生活センターでは,悪質商法に限らず,暮らしに役立つさまざまなテーマのコラムを西日本新聞に掲載しています。
(原則,毎週月曜日の朝刊へ掲載)


知らない会社からの案内郵便(平成28年5月23日掲載)

事例

【事例1】「知らない会社から『会員様』と書かれた封書が届いた。開封すると、生命保険を紹介する内容で返信用の封筒が入っていた」


【事例2】「『会員限定サービスのお知らせ』という郵便物が送られてきた。発送元はカタカナの会社名だが、会員になった覚えがない。このまま放置して大丈夫か」


解説

 知らない会社から「会員向け案内」という封書が届くことがあります。事例はいずれも、コンビニやガソリンスタンドなど複数の企業が参加するポイントカードの運営会社から、カード会員へ送られた案内でした。

 「お店でポイントカードを作ったが、ポイントカードの運営会社の名前までは知らない」「カードを作るために伝えた自分の個人情報を勝手に使用される覚えはない」という人は、自分が加入したポイントサービスの会員規約および個人情報の取り扱いについて、再度確認してみてください。カードを作った際、ポイントプログラムの加盟企業などに自分の個人情報を提供することに同意していることがわかります。

 いろいろな店でポイントがたまるサービスはお得で楽しい面がある一方、事例のように企業のマーケティングやセールスに使われる側面もあります。十分に理解して入会しましょう。


消費生活センタートップページへのリンク画像 暮らしのヒント掲載記事一覧ページへのリンク画像 消費生活相談のご案内ページへのリンク画像

お問い合わせ先

部署:市民局 生活安全部 消費生活センター
住所:福岡市中央区舞鶴2丁目5の1
電話番号:(相談専用電話)092-781-0999  (事務室)092-712-2929
FAX番号:092-712-2765
E-mail:shohiseikatsu.CAB@city.fukuoka.lg.jp
インターネット消費生活相談:https://ssl.city.fukuoka.lg.jp/shohiseikatsu-soudan/