現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の防犯・モラルマナー・交通安全の中のモラルマナーから福岡市内の路上禁煙地区について
更新日: 2017年4月20日

福岡市内の「路上禁煙地区」について


「人に優しく安全で快適なまち福岡をつくる条例」により,天神・大名地区と博多駅周辺地区の一部を「路上禁煙地区」に指定しています。
「路上禁煙地区」の道路上では,歩行中や自転車乗車中の喫煙が禁止されています。


福岡市では,現在,路上禁煙地区を中心に,指導員の巡回による指導・啓発を実施しております。


市民の皆さまのご理解,ご協力をお願いいたします。


福岡市内の路上禁煙地区は以下のとおりです。




 

  また,条例では,喫煙者の責務として,市内全域で

 
  • 歩行中や自転車乗車中に喫煙しないよう努めること
  • 屋外で喫煙する場合は,吸い殻入れを携帯するよう努めること

  が,定められています。



   人に優しく安全で快適なまち福岡をつくる条例(207kbyte)pdf



 

なお,加熱式たばこ(注)については,火を使わず煙も出ないことから,条例による規制の対象とはいたしておりません。
喫煙される方はルール・マナーを守って,市民のみなさまが気持ちよく過ごせるようご協力をお願いいたします。


(注) たばこ葉を燃やさず直接加熱し,発生した蒸気を吸引するもの。フィリップモリスの「IQOS(アイコス)」やJTの「PloomTECH(プルームテック)」など。

 

路上禁煙シンボルキャラクター「スーナちゃん」の画像
 

路上禁煙シンボルキャラクター
「スーナちゃん」