現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の防犯・モラルマナー・交通安全の中の交通安全から福岡県内の交通死亡事故が多発しております!
更新日: 2018年8月9日

福岡県内の交通死亡事故が多発しております!


 福岡県内では,4月以降交通事故による死者数が増加傾向に転じており,7月末現在で,77人(前年同期比6人増)となっています。
 さらに,平成30年8月に入って6日間で5件の交通死亡事故が発生しています。


県民運動本部資料



交通事故を防止するため注意していただきたいこと

 こちらのページをご確認ください。(交通事故を防止するため注意していただきたいこと)
 なお,特に夏の間は,連日の猛暑で運転時の注意力が低下することや,行楽シーズンの渋滞などにより,事故を誘発することがあります。運転される方は,疲れを感じる前に早めの休憩を心がけ,渋滞時は車間距離を十分とりましょう。


車が歩行者に道を譲るイラスト


子どもや高齢者には自転車乗車用ヘルメットを着用させるよう努めましょう。

 福岡市内でも,平成30年5月29日に,軽乗用車と自転車による交通死亡事故が発生しており,自転車に乗っていた小学6年生の児童が犠牲となっています。自転車乗車用ヘルメットの着用について,こちらのページをご確認ください。


自転車ヘルメットイラスト



(関連資料)



お問合せ

市民局生活安全部生活安全課
住所:福岡市中央区天神1丁目8-1
電話番号:092-711-4061
FAX番号:092-711-4059