現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の防犯・モラルマナー・交通安全の中のモラルマナーから「STOP 歩きタバコ」のポスターを作成しました
更新日: 2015年10月15日
 

歩きたばこゼロの街へ

 

「STOP 歩きタバコ」のポスターを作成しました


平成15年8月に「人に優しく安全で快適なまち福岡をつくる条例(通称モラル・マナー条例)」が施行されました。


この条例は、モラル・マナーに関する基本的な事項を定めており、市民、事業者、市が一体となって安全で快適なまち福岡をつくることを目指しています。


しかしながら,未だに火のついたたばこを持ったまま歩く人を街で目にすることがあります。


歩行中や人混みでの喫煙は,非常に危険で,火傷や衣服の焼け焦げ,煙による不快感,吸い殻のポイ捨ての原因にもなっており,市民のマナーに不満を感じる要因ともなっています。


快適で住みよいまちを目指して,このたびポスターを作成し,公共施設等に掲示をいたしております。


地域集会所,商店街の店舗,企業等をはじめ,校区のイベント会場での掲示など,歩行喫煙を防止するため,ご協力いただける地域,商店街や企業がございましたら,下記までお問合せください。
また,町内会などの掲示板でも掲示できるよう,ひと回り小さなB4サイズもご用意しております。どうぞご利用ください。



 
黒背景のSTOP歩きタバコ画像



 

大きさ:B2(縦728mm×横515mm)


 

大きさ:B4(縦364mm×横254mm)



 
 
青背景のSTOP歩きタバコ画像


 
 

大きさ:B2(縦728mm×横515mm)


 

大きさ:B4(縦364mm×横254mm)