現在位置:福岡市ホームの中の観光・魅力・イベントの中のラグビーワールドカップ2019日本大会
更新日: 2017年6月22日

ラグビーワールドカップ2019

 
えっ!?福岡であるの

 ラグビーワールドカップは、4年に1度ラグビー世界最強のチームを決定する大会です。

 オリンピック、サッカーワールドカップと並ぶ世界3大スポーツ大会と言われ、日本代表が大活躍をした2015年の前回大会では、観客総動員数250万人、テレビで視聴した人は1億2000万人とされています。

 なんと、そのラグビーワールドカップが、2019年に日本で開催されます。

 そして、福岡・レベルファイブスタジアム(東平尾公園博多の森球技場)も全12箇所の試合会場のひとつに選ばれています。

 これまで、ニュージーランドやヨーロッパなどのラグビー伝統国でしか開催されてこなかったこの大会が日本で開催されるということは、実は本当にすごいことなのです。

 世界最高峰のラグビーの戦いを、飛行機ではなく、地下鉄やバスで見に行くことができる、貴重なチャンス!このすばらしい大会をぜひみんなで共有し、楽しみましょう!


ラグビーワールドカップ2019福岡会場特別サポーター・ラグ村ラグ江

はじめましてラグ江です。の画像
 

はじめましてラグ江です。


特集

  • ラグ村ラグ江のラグビーとはの画像
    ボールを前にパスせずに、相手の
    ゴールを目指すラグビー。
    「じゃあどうやって前に進むの!?」
    ルールや見どころについて
    お伝えします。
    詳しく見る
  • ラグビーワールドカップの画像
    ラグビーワールドカップ2019日本
    大会の組み合わせ抽選会が
    5月10日に京都迎賓館で行われ、
    日本代表は1次リーグA組に決定
    しました。同組になった国とは!?
    詳しく見る
  • ドリームラグビー福岡
    まっとうばい!オールブラックス
    ラグビーワールドカップ日本大会
    へ向けて、ニュージーランド・
    オールブラックスのキャンプを
    福岡に招致しよう!
    詳しく見る
















福岡市・ニュージーランドオークランド市姉妹都市締結30周年記念 ラグビー親善試合

8月5日(土)

 8月5日(土曜日)18時00分 宗像サニックスブルース(日本)VSオークランド代表(ニュージーランド)(レベルファイブスタジアム)

 この試合は、福岡市と姉妹都市を締結して30周年を迎えるオークランドから代表を招聘し実施するもので2019年に控えているラグビーワールドカップ日本大会へ向けて、市民のラグビー熱を高めていくことを目指すとともにニュージーランド・オールブラックスの福岡へのキャンプ誘致を図るものでもあります。

 詳しくは、【公式】ドリームラグビー福岡(#ドリラグ福岡)サイトからご覧ください。

 また、福岡市姉妹都市ニュースサイト「Fukuoka8」の記事『「オールブラックス」を福岡へ!!」』(2017年5月30日掲載)もご覧ください。




リポビタンDチャレンジカップ2017 ラグビー日本代表 国際テストマッチ 日本代表VSルーマニア代表(終了しました)

 
6月10日(土)リポビタンDチャレンジカップ2017 ラグビー日本代表 国際テストマッチ 日本代表VSルーマニア代表戦の画像

 6月10日(土曜日)14時40分 日本代表 vs ルーマニア代表(熊本・えがお健康スタジアム)

 熊本・えがお健康スタジアム(熊本県熊本市東区平山町)で、ラグビー日本代表戦が開催されます。

 対戦相手は、2019年本大会で日本代表と同じAプールに入るのではないかといわれている、ルーマニア代表。

 2019年の前哨戦ともいえる注目の戦いを、ぜひご覧ください!

 詳しくは、熊本県ラグビーフットボール協会ホームページからご覧ください。














トピックス




【登録無料】ラグビーワールドカップ2019™日本大会公式サポーターズクラブ

 
大会公式サポーターズクラブ

 日本大会公式サポーターズクラブにご登録いただくと、ラグビーワールドカップ2019に関する最新情報や、ラグビーの新しい魅力がたくさん詰まったメールマガジンが届きます。今後は、チケット発売情報等も発信される予定です。

 どうぞ公式サポーターズクラブにご登録いただき、ラグビーワールドカップ2019を応援してください!

 ご登録はこちらから




ラグビーワールドカップ2019大会概要

 ◆期間:2019年(平成31年)9月~11月

 ◆参加チーム:20チーム

 ◆試合数:48試合(予選プール40試合、決勝トーナメント8試合)

 ◆試合会場:12会場

  • ・札幌ドーム(札幌市)
  • ・釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)(岩手県・釜石市)
  • ・熊谷ラグビー場(埼玉県・熊谷市)
  • ・味の素スタジアム[東京スタジアム](東京都)
  • ・日産スタジアム[横浜国際総合競技場](神奈川県・横浜市)
  • ・小笠山総合運動公園エコパスタジアム(静岡県)
  • ・豊田スタジアム(愛知県・豊田市)
  • ・東大阪市花園ラグビー場(大阪府・東大阪市)
  • ・ノエビアスタジアム[神戸市御崎公園球技場](神戸市)
  • ・レベルファイブスタジアム[博多の森球技場](福岡県・福岡市)
  • ・えがお健康スタジアム[熊本県民総合運動公園陸上競技場](熊本県・熊本市)
  • ・大分銀行ドーム[大分スポーツ公園総合競技場](大分県)


















ラグビーワールドカップ2019 プール組み分け

 
プール組み合わせの画像


関連リンク