現在位置:福岡市ホームの中の観光・魅力・イベントの中の福岡ラグビー情報
更新日: 2018年10月2日

福岡ラグビー情報


イベント情報

ラグビーワールドカップ2019の開催まで、9月20日(木曜日)で1年前となりました。9月19日(水曜日)からはチケットを一般抽選販売中。いよいよ迫ってきた大会の成功に向け、様々なイベントを開催します!

詳しくは、ラグビーワールドカップ2019情報ページをご参照ください。



観戦無料!「第1回アジアラグビー交流フェスタ」を開催します!

アジア初開催となるRWC2019(ラグビーワールドカップ2019)日本大会を機に、アジアでのラグビーの普及を目的として、全国の開催都市の中で唯一福岡で、「アジアラグビー交流フェスタ」を開催します。

アジア・九州の少年ラグビーチーム16チームが、Xラグビーやタグラグビーで交流を深めます。

第1回アジアラグビー交流フェスタのポスター画像

この事業は、RWCの主催団体であるワールドラグビー等が2019日本大会のレガシープログラムとして推進する「Impact Beyond 2019」の一環として実施するものです。


日時

平成30年10月7日(日曜日)

 午前9時30分 Xラグビー交流大会・交流イベント(飲食ブース、ラグビー体験ブースなど)

 午後4時45分 終了予定


会場

春日公園球技場(福岡県春日市原町3-1-4)


参加者

アジア各国および国内の14歳以下の少年男子とその指導者

 海外9チーム:マレーシア(2チーム)、台湾(2チーム)、バングラデシュ、スリランカ、マカオ、フィリピン、ブルネイ

 国内7チーム:福岡3チーム(福岡市内中学校チーム)、大分2チーム(大分県選抜チーム)長崎2チーム(長崎県ジュニアセブンズ新人大会の優勝・準優勝チーム)


共催

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会、ラグビーワールドカップ2019福岡開催推進委員会


トップリーグ情報

日本ラグビーの最高峰、「ジャパンラグビートップリーグ2018-2018」が開幕しました!全国のスタジアム等で熱い戦いが繰り広げられ、福岡では以下のとおり試合が開催されます。

来年に迫ったラグビーワールドカップ2019日本大会(福岡会場:レベルファイブスタジアム)の成功に向けて、みなさま是非会場にお越しいただき、福岡のラグビー熱をより一層高めていきましょう!


【関連リンク】


レベルファイブスタジアム(博多区東平尾公園2-1-1)での試合日程

  • 9月15日(土曜日)午後3時キックオフ
    宗像サニックスブルース 対 NECグリーンロケッツ
  • 9月15日(土曜日)午後5時30分キックオフ
    コカ・コーラレッドスパークス 対 リコーブラックラムズ
  • 11月17日(土曜日)午前11時30分
    コカ・コーラレッドスパークス 対 豊田自動織機シャトルズ
  • 11月17日(土曜日)午後2時
    宗像サニックスブルース 対 ヤマハ発動機ジュビロ
レベルファイブスタジアムの外観写真



福岡ラグビーサポーター・ラグ村ラグ江

第33話の画像


ラグビーワールドカップを勝手に応援しているラグビー素人、ラグ村ラグ江が、福岡市ホームページを飛び出し、テレビに登場!

詳しくは、こちらのページからご覧ください。 



ラグ村ラグ江のイラスト

ボールを前にパスせずに、相手のゴールを目指すラグビー。

「じゃあどうやって前に進むの!?」

ルールや見どころについてお伝えします。


特集


お問い合わせ先

部署:市民局 スポーツ推進部 ラグビーワールドカップ2019担当

住所:福岡市博多区吉塚本町13の50 吉塚合同庁舎8階

電話番号:092-643-7613

FAX番号:092-632-2011



ラグビーワールドカップ2019情報はこちらからご覧ください