現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の地域の活動・NPO・ボランティアの中のNPOとの共働推進から福岡市共働事業提案制度 平成30年度実施事業候補の決定(選考審査結果)について
更新日: 2017年9月27日
 
 

NPO等と市がともにはたらくプロジェクト
福岡市共働事業提案制度
平成30年度実施事業候補の決定(選考審査結果)について

 

NPO等と市が対等な立場でお金も知恵も力も出し合い,市民サービスの向上や地域課題の解決をめざす「共働事業提案制度」。
平成29年度にNPO等から提案された事業の公開プレゼンテーション及び選考審査を行い,平成30年度実施事業候補を決定しました。



1 公開プレゼンテーション

  • 日時 平成29年8月31日(木曜日)午後2時30分~午後4時15分
  • 場所 福岡市NPO・ボランティア交流センター あすみん
 


2 選考審査

公開プレゼンテーション終了後に推進委員会を開催し,選考審査を行いました。



(1)共働事業提案制度推進委員会委員

  • 委員長   森田 昌嗣 (九州大学大学院芸術工学研究院教授)
  • 副委員長  辻 桂子  (Reed Labo代表)
  • 委員(五十音順)
    • 坂本 ゆかり(RKB毎日放送(株)ラジオ局編成業務部長)
    • 鈴木 順也 (福岡市総務企画局企画調整部長)
    • 角 博美  (福岡市西区西陵校区自治協議会会長)
    • 瀬之口 康弘(日本政策金融公庫福岡創業支援センター所長)
    • 竹中 良孝 (福岡市市民局コミュニティ推進部長)

※実施事業候補は,推進委員会の意見を聴取し,市において決定しています。



(2)選考審査通過事業

早良南部地域における交流人口の拡大による地域活性化事業

提案団体:NPO法人環境文化プロジェクト機構
市担当課:早良区企画課


コラボ公民館 ~身近な地域連携を育むサービスデザインプロジェクト~

提案団体:ドネルモ
市担当課:市民局公民館支援課


FUKUOKAおさかなレンジャー ~海底ごみから博多湾を守れ!~

提案団体:(一社)ふくおかFUN
市担当課:農林水産局水産振興課



(3)審査報告書

「福岡市共働事業提案制度平成29年度審査報告書」 (2,976kbyte)pdf



第1 審査報告 (278kbyte)pdf 

  1. 提案募集・選考経過
  2. 選考審査通過事業(概要と選定理由等)


第2 資料編 (2,904kbyte)pdf 

  • 資料1 採択事業の企画書
  • 資料2 共働事業提案制度の概要
  • 資料3 審査項目
  • 資料4 共働事業提案制度推進委員名簿
  • 資料5 共働促進アドバイザー名簿
 



3 今後の予定

選考審査を通過した事業は,30年度に提案団体と福岡市が実施する共働事業候補として,市において事業化に向けた検討を進めます。