現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の地域の活動・NPO・ボランティアの中のNPOとの共働推進から福岡市共働事業提案制度 平成28年度提案事業「市が提示したテーマ」について
更新日: 2016年5月16日
 

NPOと市が、ともにはたらくプロジェクト
福岡市共働事業提案制度
~平成28年度提案事業~
「市が提示したテーマ」について

 

1.概要

この制度は,NPOの発想を活かした提案を募集し,NPOと市の共働による相乗効果を発揮することで,市民に対してきめの細かいサービスを提供するとともに,地域課題の効果的・効率的な解決や都市活力の向上を目的としています。

選考・決定された事業は,翌年度に提案団体と市双方の事業として共働で実施するものです。

28年度募集する提案のうち,「市が提示したテーマに基づく提案」について,お知らせします。


2.市が提示したテーマ

テーマ名 市担当課名 詳細
いきものが生まれ育つ博多湾を保全・再生・育成する市民活動推進事業環境局保健環境研究所保健環境管理課詳細 (139kbyte)pdf
市街化調整区域における定住化促進住宅都市局地域まちづくり推進部地域計画課詳細 (146kbyte)pdf

3.共働提案に向けたプレゼンテーションについて

NPOと一緒に解決を図りたいと考えるテーマ(市が提示したテーマ)について,市担当課より説明を行います。

開催日時

平成28年6月2日(木曜日) 午前10時30分~午前11時45分

開催場所

福岡市NPO・ボランティア交流センター あすみん
(福岡市中央区今泉1-19-22 天神クラス4階)

対象

テーマに興味のあるNPO等

参加申込み

6月1日(水曜日)までに電話・FAX・メールで市民局市民公益活動推進課までお申込みください。