現在位置:福岡市ホームの中の防災・危機管理情報から都市再生安全確保計画
更新日: 2016年6月23日
 

都市再生安全確保計画

都市再生安全確保計画は,平成24年に都市再生特別措置法の改正により創設された制度で,都市再生緊急整備地域を対象に官民が共働して災害時における滞留者(従業者・通学者)・来訪者の安全性向上を図るための計画です。
 
福岡都心地域は,九州最大の商業・業務等の高次都市機能集積地であり,従業者に加え買物や観光などを目的とした多くの来訪者が存在しています。今回,都市再生緊急整備協議会では,地震災害等における,都心の従業者や来訪者の安全を確保する取組みを始めるため,都市再生安全確保計画を策定しました。