本文へジャンプ
人口 :1,548,568人  世帯数 :774,397世帯
(2016年5月1日現在) >>統計情報
福岡市
ウォーターフロントネクスト(中央ふ頭・博多ふ頭の再整備)福岡市無料公衆無線LANサービス「Fukuoka City Wi-Fi」
縮小標準拡大
文字サイズ
現在位置:HOMEの中の防災・危機管理情報からソーシャル避難訓練について
更新日: 2014年5月26日

ソーシャル避難訓練の実施について(訓練は終了しました。

福岡市では,市民総合防災訓練のメイン会場(城南区)においてヤフー株式会社と連携し,「Yahoo!防災速報」を活用したソーシャル避難訓練を実施します。

このホームページは,ソーシャル避難訓練の安否情報の確認するための訓練用のホームページです。訓練で発信された安否情報をご覧いただけます。


1.市民総合防災訓練(メイン会場)について
 日時:5月25日(日)8時~12時
 場所:城南区 福岡大学
 訓練項目:ソーシャル避難訓練,救出救助訓練,瓦礫等の撤去訓練,ライフライン復旧訓練,災害対応車両やパネル展示等

 2.ソーシャル避難訓練とは
  SNS(ソーシャルネットワークサービス)を活用した避難訓練で,政令市で初めての試みです。

(1)避難情報の発信
 ・スマートフォン向けの防災情報サービスアプリ「Yahoo!防災速報」や「市防災メール」等を使って地震発生の訓練通知を福岡市全域に配信します。

 ※訓練参加予定の片江・金山・七隈・南片江校区の住民と福岡大学学生の皆さんは,訓練通知を確認した後,校区ごとに協力しながらメイン会場まで避難を行い,途中,初期消火や毛布担架による搬送を体験します。

 (2)安否情報の発信と確認
  ・市民の皆さんが安否情報を発信したり,確認したりして,SNSの防災利用を体験します。

 ※安否情報の発信は,Twitterを利用しハッシュタグ「#福岡市避難訓練」をつけて安否情報などをつぶやいて頂きます。

 
 【ソーシャル避難訓練のねらい】
  ・災害に備え,「Yahoo!防災速報」など,災害時のSNS活用を体験する
  ・学生を中心とした若者に「Yahoo!防災速報」登録を促し,防災意識の啓発を図る
  ・SNSも活用しながら,学生と住民が互いに協力し助け合いながら避難を行う
リンク
  記者発表資料

問い合わせ先

部署: 市民局 防災・危機管理部 防災・危機管理課
住所: 福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号: 092-711-4056
FAX番号: 092-733-5861
E-mail: bousai.CAB@city.fukuoka.lg.jp
福岡市の市章

福岡市役所地図・本市へのアクセスなど
〒810-8620 福岡市中央区天神1丁目8番1号
代表電話:092-711-4111
市役所開庁時間:午前8時45分~午後6時
各区役所の窓口受付時間:午前8時45分~午後5時15分
(土・日・祝日・年末年始を除く)
各課お問い合わせ先(直通電話番号・Eメールアドレス・業務案内

Copyright(C)Fukuoka City.All Rights Reserved.