本文へジャンプ
人口 :1,517,650人  世帯数 :753,716世帯
(2014年8月1日現在) >>統計情報
救急医療・消防防災・危機管理
福岡市
電話による自動応答サービス「福岡市PM2.5ダイヤル」福岡市公衆無線LANサービス「Fukuoka City Wi-Fi」
縮小標準拡大
文字サイズ
福岡市ホーム市政情報・市民参加くらし・手続き・環境観光・イベント・魅力経済・産業・ビジネス
現在位置:HOMEの中のくらし・手続き・環境の中の届出・証明(住民票・戸籍・印鑑証明など)・税金から届出・証明(住民票・戸籍・印鑑証明など)
更新日: 2014年6月11日

届出・証明(住民票・戸籍・印鑑証明など)



 

住民票関係の届出

住民票関係の届出について
届出種類 届出期間 届出人 届出先 手続きに必要となるもの
転入届(区外から移る時)転入した日から14日間本人または世帯主転入先の区役所市民課、出張所●前住所の市区町村で発行した転出証明書 ※福岡市内の他区から転入する場合は不要●住基カード(お持ちの方)
※住基カードを利用した転入の場合は、前住所地の転出証明書は不要ですが、転出の届出は必要です。
詳しくは前住所地の区役所・出張所にお問い合わせください
●在留カード又は特別永住者証明書(外国人の方)
●国民健康保険被保険者証、年金手帳、介護保険被保険者証をお持ちの方はご持参ください
●本人確認書類
転出届(市外へ転出する時)転出前本人または世帯主転出する区の区役所市民課、出張所●国民健康保険被保険者証、年金手帳、介護保険被保険者証をお持ちの方はご持参ください
●本人確認書類
転居届(区内で移る時)転居した日から14日間本人または世帯主転居先の区役所市民課、出張所●住基カード(お持ちの方)
●在留カード又は特別永住者証明書(外国人の方)
●国民健康保険被保険者証、年金手帳、介護保険被保険者証をお持ちの方はご持参ください
●本人確認書類

  届出の際、本人確認を行いますので本人であることを確認できる本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)をご持参ください。証明がなくても届出はできますが、本人確認が十分でなかった場合は、異動者本人に郵便でお知らせします。 

  国民健康保険国民年金介護保険後期高齢者医療や「子ども医療証」「重度障がい者医療証」「ひとり親等医療証」「児童扶養手当」「児童手当」などの手続きも行ってください。

  小・中学校の転校手続きについては教育委員会ホームページを、水道、郵便、電話、電気、ガスなどの手続きは「引っ越し」のページをご参照ください。

  問い合わせ先→各区市民課、各出張所

 

戸籍関係の届出

戸籍関係の届出について
届出種類 届出期間 届出人 届出先 手続きに必要となるもの
婚姻届届出の日から効力が生じます婚姻する2人住所地か、夫または妻のいずれかの本籍地の区市民課、出張所●婚姻届書
●証人2人(成人)の署名押印
●夫婦それぞれの印鑑
●戸籍全部事項証明書または戸籍謄本
●父母の同意書 ※未成年の場合
●本人確認書類
出生届出生した日から14日以内父または母住所地・出生地・本籍地の区市民課、出張所●出生届書(出生証明書)・母子健康手帳・印鑑
※「子ども医療証」の手続きも行ってください(健康保険証をご持参ください)
死亡届(埋火葬許可申請)死亡を知った日から7日以内親族、同居人死亡者の本籍地か死亡地、または届出人の住所地の区市民課、出張所●死亡届書(死亡診断書もしくは死体検案書)
●印鑑

  婚姻死亡出生等に伴い、国民健康保険国民年金や子ども医療などの医療費助成制度児童手当等の届出が必要になる場合がありますので、各区役所の窓口でご相談ください。

  外国人の方との婚姻等の戸籍届出の場合は、国籍によって必要な書類が異なりますので、各区役所市民課へお問い合わせ下さい。

  上記の戸籍の届出のほかに、離婚や転籍、入籍、養子縁組、氏名の変更等の場合には戸籍の届出が必要です。

  戸籍届出(婚姻・離婚など)は年末年始でも届出できます。

  婚姻・離婚・養子縁組・養子離縁届の際、本人確認を実施していますので、本人を証明する本人確認書類(運転免許証やパスポート等)をご持参ください。

  戸籍の窓口での『本人確認』が法律上のルールになりました。詳しくは法務省ホームページでご確認ください。

  福岡市に本籍地がある方で、市内の区役所市民課、出張所に婚姻届を届出される場合は、戸籍全部事項証明書または戸籍謄本の提出は不要です。

  問い合わせ先→住所地・出生地・本籍地の区市民課、出張所

 

印鑑登録

本人が登録したい印鑑(ゴム・き損・ま滅・ふちなし印等は登録不可)を持参し、住所地の区役所(出張所)でお手続きください。その場合は、申請後、本人の意思確認のため照会書を郵送しますので、受け取り後、再度手続きした窓口へお越しください。印鑑登録証を発行します。代理申請の場合、委任状が必要となります。

  本人が運転免許証やパスポートなど官公署発行の写真付本人確認書類(有効期限内のもの)を提示すれば、即日発行できます。

  問い合わせ先→各区市民課、各出張所

 

住民基本台帳カード(住基カード)

交付手数料500円で発行しています。希望する人は、住所地の区役所(出張所)でお手続きください。その際、本人確認を行いますので、運転免許証やパスポートなど官公署発行の写真付本人確認書類又は健康保険証など(有効期限内のもの)をお持ちください。申請後本人の意思確認のため照会書を郵送しますので、受け取り後、再度手続きした窓口にお持ちください。

なお、窓口において、本人確認書類の写しをとらせていただきます。

住基カード即日発行については、平成23年1月1日より本人確認が厳格化され、下記の取り扱いとなっております。詳しくは、こちらのページをご覧ください。

    ○1点で住基カードを即日交付できる書類
      ICカード運転免許証、住基カード(法定代理人による申請や引換え交付等が対象) 
       ※暗証番号の入力が必要となります。

    ○1点では住基カードを即日交付できない書類
      非ICカード運転免許証、パスポート、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、
      運転経歴証明書
      ※健康保険証等の本人確認書類をさらにもう1点提示いただければ、即日交付できます。
       なお、提示できない場合は、口頭質問により本人であることの確認をさせていただきます。

  住基カードには写真なしと写真付きの2種類あります。(写真付きを希望する人は、縦4.5cm×横3.5cmで6ヵ月以内に撮影した無帽、正面向き、無背景の写真が1枚必要となりますので申請時にお持ちください。)
※ 「写真なし」の表面記載事項は、「氏名」のみです。
   「写真付き」の表面記載事項は、「住所、氏名、性別、生年月日、写真」です。

  カードの有効期限はいずれも10年です。ただし、国外へ転出したり、住民票コードを変更すると住基カードは使えなくなります。

  問い合わせ先→各区市民課、各出張所


  平成21年4月20日より、「住民基本台帳カード」の共通ロゴマークと「バーコードリーダー」が印刷された新しい住基カードが発行されています。新しい住基カードは、今まで以上に本人確認機能が強化されたものとなっています。


  なお、これまでに発行された住基カードも引き続き使用できます。(新しい住基カードに変更することもできますが、別途、手数料500円や顔写真等が必要になります。)

 

住民票・戸籍などの証明

必要なもの:印鑑(認め印可)、委任状(代理申請の場合)、本人確認書類
種類 手数料 請求先
住民票の写し

住民票記載事項証明書

印鑑登録証明書(印鑑登録証の持参が必要)
1通につき300円 ●各区市民課、各出張所
※取り扱い時間:平日の8時45分~17時15分

●証明サービスコーナー(天神・博多駅)
※取り扱い時間:12月31日~1月3日以外の平日および土・日・祝日の9時~20時(臨時休館日有)
戸籍全部・個人・一部事項証明書、戸籍謄(抄)本1通につき450円●各区市民課、各出張所
※取り扱い時間:平日の8時45分~17時15分

●証明サービスコーナー(天神・博多駅)
※取り扱い時間:12月29日~1月3日以外の平日の9時~17時15分(臨時休館日有)
除籍全部・個人・一部項証明書、平成改製原戸籍

除籍謄(抄)本、改製原戸籍
1通につき750円●各区市民課、各出張所
※取り扱い時間:平日の8時45分~17時15分

●証明サービスコーナー(天神・博多駅)
※取り扱い時間:12月29日~1月3日以外の平日の9時~17時15分(臨時休館日有)
※除籍に関する証明は、平成18年10月7日以降のものに限ります。
※改製原戸籍に関する証明は、平成改製のものに限ります。
戸籍記載事項証明書1件につき350円●各区市民課、各出張所
※取り扱い時間:平日の8時45分~17時15分

●証明サービスコーナー(天神・博多駅)
※取り扱い時間:12月29日~1月3日以外の平日の9時~17時15分(臨時休館日有)
※除籍に関する証明は、平成18年10月7日以降のものに限ります。
除籍記載事項証明書1件につき450円●各区市民課、各出張所
※取り扱い時間:平日の8時45分~17時15分

●証明サービスコーナー(天神・博多駅)
※取り扱い時間:12月29日~1月3日以外の平日の9時~17時15分(臨時休館日有)
※除籍に関する証明は、平成18年10月7日以降のものに限ります。
戸籍附票の写し

身分証明書
1通につき300円●各区市民課、各出張所
※取り扱い時間:平日の8時45分~17時15分

●証明サービスコーナー(天神・博多駅)
※取り扱い時間:12月29日~1月3日以外の平日の9時~17時15分(臨時休館日有)
※除かれた戸籍の附票の写しは、平成18年10月7日以降のものに限ります。
※平成改製原戸籍の附票の写しは、発行します。
他市区町村の住民票の写し(平日の17時まで)
(住基カードまたは運転免許証などの持参が必要)
※請求される住民票に記載されている方のみ
※本籍地記載分は不可
1通につき300円●各区市民課、各出張所
※取り扱い時間:平日の8時45分~17時

●証明サービスコーナー(天神・博多駅)
※取り扱い時間:12月29日~1月3日以外の平日の9時~17時(臨時休館日有)
住居表示変更証明書無料●各区市民課、各出張所
受理証明書1通につき350円●届出受理区役所市民課、出張所

  本人確認を行いますので、運転免許証やパスポートなどをご持参ください。(複数の本人確認書類が必要になる場合がありますので、事前に各区市民課、各出張所までお問い合わせください。)

  証明申請の際、本人の署名があれば、押印はいりません。

  申請書様式は市のホームページからダウンロードできます → 申請書ダウンロードサービス

  印鑑登録証明書を代理で申請する場合は、本人から印鑑登録証を預かってご持参ください(委任状は不要です)

  戸籍証明等は、福岡市に本籍がある方のみ申請することができます(受理証明書を除く)。

  パスポート発給時の住民票の写しの提出は原則として不要です。詳しくは福岡パスポートセンター(住所:福岡市中央区天神1丁目1番1号 アクロス福岡3階、電話番号:092-725-9001)にお問い合わせください。

 

市税に関する証明

■証明や閲覧を請求できる人

個人の秘密にかかわることですから、原則として次の人に限られます。
(1)本人(相続人、納税管理人も含まれます。)
(2)本人の委任状、承諾書等を持参した人(ご家族の場合でも委任状等が必要です。)
(3)法人の場合は代表権のある人(それ以外の人は委任状等が必要です。)
(4)借地人、借家人(固定資産課税台帳の閲覧、評価証明に限る。賃貸借契約書及び賃料の領収書をご持参ください。)

市税に関する証明書について
種類 手数料 担当窓口
納税証明書

市県民税課税・非課税証明書(所得証明書)

固定資産公課証明書

固定資産評価証明書

市税に係る徴収金に滞納がないことの証明書
1件につき300円各区課税課、出張所
財政局法人納税課
軽自動車税(継続検査用)納税証明書無料各区課税課、出張所
財政局法人納税課
住宅用家屋証明書1件につき1,300円各区課税課、出張所
財政局法人納税課
固定資産課税台帳の閲覧無料(写しを請求する場合は1枚10円)各区課税課

■必要なもの
 手続きをする人の身分を証明するもの(運転免許証、パスポートなど)

 法人の場合は、法人印および代表者の印が必要です。

 市ホームページから申請書等の様式のダウンロード市税に関する証明の発行予約もできます

  請求者ご本人に関する証明書に限り特定の郵便局でも証明を請求できます。

  インターネットによる事前予約を行うことにより、一部の証明書に限り、証明サービスコーナーで休日、時間外に証明書を受け取ることができます。詳しくは、市税に関する証明・閲覧のページをご覧ください。

問い合わせ先→各区課税課

 

区役所以外での証明書受け取り

証明サービスコーナー


■開館時間:9時~20時
■休館日:12月31日~1月3日 ※臨時休館あり
■必要なもの:印鑑(認め印可)、本人確認書類、委任状(代理申請の場合)
■場所 (詳細は、それぞれのリンク先のページをご覧ください。)
(1)天神証明サービスコーナー
 市役所1階情報プラザ内(福岡市中央区天神1丁目8番1号)
 電話092-733-5222 ファックス092-733-5224
(2)博多駅証明サービスコーナー
 地下鉄博多駅博多口お客様サービスセンター(定期券うりば)横(福岡市博多区博多駅中央街)
 電話092-432-5353 ファックス092-481-5380

  証明申請の際、本人の署名があれば、押印はいりません。
  戸籍の届出(婚姻・離婚など)、住民異動届(引っ越しの届出)、印鑑登録届などは 取り扱っていません。
  電話での予約、郵送での請求は受け付けておりません。
  パスポート発給時の住民票の写しの提出は原則として不要です。
  申請書様式は市ホームページの申請書等のダウンロードサービスからダウンロードできます。

証明サービスコーナー取り扱い業務内容
【毎日(月曜日~日曜日)、9時~20時 ※12月31日~1月3日以外の毎日】
種類 手数料
住民票の写し(改製除票を除く)
住民票記載事項証明書
印鑑登録証明書(印鑑登録証の持参が必要)
1通につき300円

証明サービスコーナー取り扱い業務内容
【平日(月曜日~金曜日)、9時~17時15分 ※12月29日~1月3日以外の平日】
種類 手数料
戸籍全部・個人・一部事項証明書、戸籍謄(抄)本1通につき450円
除籍全部・個人事項証明書、平成改製原戸籍1通につき750円
戸籍記載事項証明書1件につき350円
戸籍附票の写し

身分証明書
1通につき300円
他市町村の住民票の写し(17時まで)
(住基カードまたは運転免許証などの顔写真付きの本人確認書類が必要)
※請求される住民票に記載されている方のみ
※本籍地記載分は不可
1通につき300円

  除籍全部・個人・一部事項証明書、除かれた戸籍の謄(抄)本、記載事項証明書については、平成18年10月7日以降のものに限ります。(手数料:除籍全部・個人・一部事項証明書、除籍謄(抄)本、改製原戸籍は、1通につき750円。除籍記載事項証明は、1件につき450円)
  本人確認書類の提示を求めていますので、運転免許証やパスポートなどをご持参ください。(複数の確認書類が必要になる場合がありますので、事前にお問い合わせください。)
  天神証明サービスコーナーでは、インターネットによる事前予約を行うことにより、市税に関する証明書(一部の証明書に限る)を、証明サービスコーナーで休日、時間外に証明書を受け取ることができます。→ 市税に関する証明・閲覧

 

郵送請求


戸籍全部・個人・一部事項証明書、戸籍謄(抄)本、住民票の写しおよび市税に関する証明書については、市のホームページの申請書等のダウンロードサービスからダウンロードした申請書や便せん等に必要な事項を記載し、返信用切手・封筒、定額小為替(郵便局発行)、本人確認書類の写しを下記送付先へ郵送することにより証明書の申請ができます。

送付先
 →(戸籍、住民票等の証明は)福岡市住民票等郵送請求センター
 →(市税に関する証明は)福岡市税証明郵送請求センター


郵便局


市内35の郵便局では、次の証明書の取り扱いができます。取り扱いができるのは請求者ご本人に関する証明書に限らせていただきます。窓口ではご本人であることを確認いたしますので、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類を必ずご持参ください。

取り扱い郵便局
  取り扱い時間:月から金曜日の9時から17時 ※祝日、12月29日から1月3日は取り扱いできません。
【東区】福岡東、和白、志賀島、西戸崎、香椎御幸、福岡唐原、福岡八田、福岡流通センター内、福岡青葉、福岡高美台
【博多区】板付、福岡空港内、福岡小林、福岡雑餉隈、博多月隈、博多南
【中央区】福岡小笹、福岡福浜
【南区】福岡大池、福岡檜原、福岡老司、 福岡柏原
【城南区】城南、福岡堤、福岡田島三
【早良区】福岡四箇田団地、福岡野芥、脇山、福岡原五
【西区】福岡壱岐、北崎、 周船寺、福岡能古、玄界島、元岡

郵便局の取り扱い証明書
取り扱う証明書の種類
手数料 請求できる方
住民票の写し
1通につき300円
請求される住民票に記載されている方
住民票記載事項証明書
1通につき300円
請求される住民票に記載されている方
印鑑登録証明書
1通につき300円
本人(印鑑登録証を必ずご持参ください)
戸籍全部・個人・一部事項証明書、戸籍謄(抄)本
1通につき450円
請求される戸籍に記載されている方
戸籍記載事項証明書
1件につき350円
請求される戸籍に記載されている方
戸籍附票の写し
1通につき300円
請求される戸籍に記載されている方
除籍全部・個人・一部事項証明書、平成改製原戸籍1通につき750円
請求される戸籍に記載されている方
除籍記載事項証明書1件につき450円
請求される戸籍に記載されている方
納税証明書
1通につき300円
本人(法人の場合は、法人の代表者) 
固定資産公課証明書
1通につき300円
本人(法人の場合は、法人の代表者) 
軽自動車税(継続検査用)納税証明書
無料
本人(法人の場合は、法人の代表者) 
※代理の方でも請求できます
市県民税課税・非課税証明書(所得証明書)
1通につき300円
本人

※証明書の様式は、市が作成する様式に限らせていただきます。
※除籍に関する証明は、平成18年10月7日以降のものに限ります。

 

公的個人認証サービス

公的個人認証サービスとは、様々な行政手続が、窓口に行くことなく、自宅等のパソコンでインターネットを通じて行うことができる制度です。この際、利用者が安全に手続きができるように本人であることを公的に証明する電子証明書を交付し、他人によるなりすまし申請や通信途中での改ざんなどを防ぐための機能を、提供するものです。電子証明書の申請は、住所地の区役所・出張所で受け付けます。

[申請時に必要なもの]
■住民基本台帳カード(一時停止や廃止の場合を除く。)
■申請者本人の本人確認書類(顔写真つきの住民基本台帳カードまたは、運転免許証、パスポートなどの官公署発行の顔写真つき証明書)
■発行手数料は、500円です。
■電子証明書の有効期間は、交付の日から3年間です。
■申請者本人が来庁することが困難な場合はお問い合わせください。

問い合わせ先→各区市民課

相談窓口ガイド(ウェブ相談窓口ガイド)
市政への提案
寄せられた市民の声
ふくおか市政だより
申請書ダウンロード
ネットで手続き
組織一覧
施設案内・webマップへ
福岡市の市章

福岡市役所地図・本市へのアクセスなど
〒810-8620 福岡市中央区天神1丁目8番1号
代表電話:092-711-4111
市役所開庁時間:午前8時45分~午後6時
各区役所の窓口受付時間:午前8時45分~午後5時15分
(土・日・祝日・年末年始を除く)
各課お問い合わせ先(直通電話番号・Eメールアドレス・業務案内

Copyright(C)Fukuoka City.All Rights Reserved.