現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の入札・契約・公募の中の各所管課が公募する競争入札、提案競技等からインスタグラム等を活用した広報業務委託に係る提案競技の実施について
更新日: 2017年4月5日

インスタグラム等を活用した広報業務委託に係る提案競技の実施について

1 名称

インスタグラム等を活用した広報業務委託


2 目的

 

福岡市公式インスタグラム(アカウント名:fukuoka_official)等を活用し,市外に向けて福岡市の都市としての強みや魅力を訴求し,都市イメージの向上を図るもの。


3 実施期間

契約締結の日からから平成30331日まで


4 総事業費

3,000 千円(上限額,消費税及び地方消費税相当額含む。)


5 委託内容

提案に基づく福岡市公式インスタグラム等を活用した広報業務(10テーマ程度)


6 参加資格

次の各号に掲げる資格(以下「参加資格」という。)を有する者でなければこの提案競技に参加することはできません。

(1)  地方自治法施行令第167条の4に該当する者でないこと。

(2)  この提案募集の公示日から最優秀提案者決定の日(最優秀提案者がなかったときは,この提案競技の終了を宣言した日)までの間に,本市から福岡市競争入札参加停止等措置要領(以下「措置要領」という。)に基づく競争入札参加停止の措置又は排除措置を受けている期間がある者でないこと。
※措置要領が掲示されているホームページアドレス http://keiyaku.city.fukuoka.lg.jp/law/index.html 

(3)  この提案募集の公示日から最優秀提案者決定の日(最優秀提案者がなかったときは,この提案競技の終了を宣言した日)までの間に,措置要領別表第1,第2及び第3の各号に規定する措置要件に該当しない者であること。

(4)  市町村税を滞納していない者であること。

(5)  消費税及び地方消費税を滞納していない者であること。

(6)  会社更生法に基づく更生手続開始の申立てがなされている者(更生手続開始の決定がなされ,競争入札参加資格の再認定を受けた者を除く。),民事再生法に基づく再生手続開始の申立てがなされている者(再生手続開始の決定がなされ,競争入札参加資格の再認定を受けた者を除く。),破産法に基づく破産手続開始の申立てがなされている者又は会社法に基づく特別清算開始の申立てがなされている者,手形交換所による取引停止処分を受けている者その他の経営状態が著しく不健全であると認められる者でないこと。
※なお,最優秀提案者に選出された場合であっても契約締結までの間に,措置要領別表第1,第2及び第3の各号に規定する措置要件に該当した場合又は本市に提出した書類又は電子ファイルに虚偽の記載をし,若しくは重要な事実について記載をしなかったことが判明した場合は,契約の相手方としないことがあります。


7 スケジュール

(1) 募集開始       平成294月5日 水曜日

(2) 説明会         平成29年4月10日 月曜日 10時30分
             場所 福岡市役所本庁舎10階 1002会議室
             ※フロア案内図 (426kbyte)pdf
             ※説明会への出席は,1事業者2名までとします。説明会への申し込みは不要です。

(3) 質問締切       平成29414日 金曜日 17

(4) 申込締切       平成29420日 木曜日 17

(5) 参加辞退       平成29427日 木曜日 17

(6) 提案締切       平成2959日 火曜日 17

(7) プレゼンテーション  平成29510日 水曜日(予定)

(8) 最優秀提案者決定   平成29511日 木曜日(予定)

(9) 契約締結       平成29512日 金曜日(予定)


8 実施要領等