現在位置:福岡市ホームの中の早良区の中の魅力・イベントの中の校区(自治協議会等)や地域の活動・情報から有田校区「青少年ソフトバレーボール大会」(青少年育成協議会)
更新日: 2016年11月21日
 

有田校区 青少年育成協議会
「青少年ソフトバレーボール大会」


 
 

1.実施日時・場所

日時:平成28年8月21日(日曜日)
場所:有田小学校体育館

2.参加人数

48名(12チーム)


3.活動の目的・内容

これまで中学生による中学生の事業として実施してきたが、中学生は部活動や塾などで多忙なため、参加者が減ってきていた。今年は、高校生やクラブチームの小学生にも対象を広げて募集。小学生から中高生が、小学校の先生やおやじの会の大人と一緒に参加して、幅広い年齢層のスポーツ好きがともに楽しく汗を流すことができた。


 
体育館内の様子 幅広い年齢層が参加
 

 
トーナメント表 小学校の先生チームもあります


 
集まって話し合う小学生チーム


 
サーブの瞬間


 
表彰式 お菓子のレイを首にかけてもらいます

 
組合せ表 予選は3コート12試合
 
3チームでの決勝組合せ表


 
育成の皆さん手作りのお菓子のレイ


4.活動を終えて(代表者より)


 中学生の参加による町内対抗が難しくなってきているため、大会の実施自体も見直そうと考えましたが、各町内会長や公民館の協力もあり、年齢や小学校区の枠を超えることで盛況に実施することができました。


5.区役所より

 

 このソフトバレーボールは1チーム4名で、柔らかく軽いボールを使うので、小学校低学年や初めての方でも怖がらずに参加しやすい競技のようです。小学生チームがチームワークの良さで、中学生チームからセットを奪う場面もあり、応援も盛り上がっていました。変化している現状に合わせて校区事業の中身を変えていくのは、大変難しいことだと思います。有田校区の皆さんは、事業の目的に沿って柔軟に考えて対応されていました。