現在位置:福岡市ホームの中の早良区の中のくらしの情報の中の子ども・子育てから親子の絆づくりプログラム“赤ちゃんがきた!”受講者募集3
更新日: 2017年12月7日

親子の絆づくりプログラム“赤ちゃんがきた!”(愛称:BPプログラム)

 

 最初から一人前の親はいません。赤ちゃんを育てながら,また,まわりのサポートを受けながら少しずつ親は親になっていくのです。
 BPプログラムは,赤ちゃんを初めて育てている母親のための仲間・きずな・学びのプログラムです。


【対象者】

第1子(平成29年8月~平成29年11月生まれ・教室開催時に2~5か月の赤ちゃん)その母親

  ※ 福岡市早良区在住の方
  ※ 4回連続受講可能な方

【日程】

  1. 平成30年1月26日  『新しい出会い』
  2. 平成30年2月2日   『赤ちゃんのいる生活』
  3. 平成30年2月9日   『赤ちゃんとの接し方』
  4. 平成30年2月16日  『親になること』

  (毎週金曜・4回連続講座)


【時間】 

各日程とも午前10時~12時


【場所】

 早良市民センター 3階 音楽室
 (福岡市早良区百道2丁目2番1号)
 市営地下鉄「藤崎駅」2番出口すぐ 西鉄バス「藤崎バスターミナル」下車直上階
 ※駐車場には限りがございますので,できるだけ公共交通をご利用ください。


【定員】

20組(定員になり次第締め切らせていただきます)

 12月1日~28日の間に,下記メールまたは電話で申込ください。
 メールの場合,住所,母と子の名前,子の性別,子の生年月日,電話番号をお知らせください。

早良区保健福祉センター子育て支援課
担当:足達・生田
電話:092-833-4398
E-mail:kosodate.SWO@city.fukuoka.lg.jp



BPプログラムってどんなことをするの?

 テキストやDVDを使って知識を学ぶだけでなく,参加したお母さん同士が話し合う中で育児の知識やスキル,親の役割などを一緒に学び深めていきます。



BPプログラムに参加すると,どんないいことがあるの?

  • 子育て仲間ができます。
  • 赤ちゃんとの関わり方を学ぶ中で,赤ちゃんがますますかわいく思えるようになり,親子の絆が深まります。
  • 他の親も同じように悩んでいることがわかって,安心したり,話し相手ができることにより育児の不安が解消され,ストレスが軽減します。
  • 孤立から解放されることで,子ども虐待の予防になります。
  • 子どもの心身の発達を学ぶことで,焦らず,完璧を求めない「思春期に花ひらく子育て」を目指すことができます。