現在位置:福岡市ホームの中の早良区の中のくらしの情報の中の衛生・動物愛護から手の洗い残しゼロチャレンジ
更新日: 2018年7月9日
 

手の洗い残しゼロチャレンジ実施中!

 早良保健所では,市民のみなさまや食品関連事業者に,日頃の手洗いの方法について再確認していただくために『手の洗い残しゼロチャレンジ』を実施しています。
 保健所窓口での実施の他,手洗いチェッカー(判定機)の貸し出しも行っており,多くの小学校や福祉施設などでご利用いただいています。
 この機会に手洗いのクセや弱点を確認し,洗い残しゼロの清潔な手を目指してみませんか?

     
 
 
 手の洗い残しゼロチャレンジ
時間 平日午前9時~午後5時
場所 早良保健所 2F 衛生課窓口
対象者 誰でも可
料金 無料
 

 

※ 手洗いチェッカーの貸出もお気軽にご相談ください!


 

どのように判定するの?

 

手洗いチェッカー(判定機)を使うことで,手洗いが適切かどうかを目で見て確認することができます。

 

 ~方法~
  1.汚れにみたてた蛍光クリームを手にぬり広げる
  2.手をしっかり洗う
  3.手洗いチェッカーで洗い残し(光っている部分)を確認!


 

手洗い前 ・・・ 手にぬりつけたクリームが光っています

 
手洗い前の写真

 
 

手洗い後 ・・・ 洗い残しがある場所のみ光っています

 
手洗い後の写真
 

洗い残しが多いポイントはこちら

 
 
爪の隙間,指の間,親指,手のしわ,手首に洗い残しが多いです。

なぜ手洗いが重要なの?

 

 細菌やウイルスはとても小さいため,調理する手が清潔かどうか目で見て直接確認することはできません。ですが,手には様々な菌やウイルスがついており,それらが原因と思われる食中毒が多く発生しています。調理の際に適切に手を洗えていれば防ぐことができたケースもたくさんあります。

 手洗いは食中毒予防の基本です。以下の正しい手洗いの手順を実践し,清潔な手で調理を行いましょう。


 
 

正しい手洗い方法はこちら
「洗い残しナシ!正しい手洗いの順序」(PDFファイル,465kbyte)正しい手洗い方法の説明図