現在位置:福岡市ホームの中の早良区の中の区政情報の中の区の取り組みから大原校区(8月2日開催)
更新日: 2018年8月9日

こんにちは区長です【大原校区】

 早良区では地域の皆さんと区長がひざを交えて話し合う「こんにちは区長です」を実施しています。
 
 8月2日(木曜日)は,大原校区の皆さんと懇談しました。
 
 懇談では,子どもや高齢者の見守りについてお話を伺いました。
 
 大原校区は,子どもの見守りにご尽力されており,青パトの巡回は,運行を始めて12年になるそうです。また,新たな試みとして,子どもたちが一目で,校区の安心できる存在であることが分かるよう,登校時に同色のビブスを着用する計画を立てるなど,「安全・安心なまちづくり」に積極的に取り組まれています。
 
 高齢者の見守りについては,「認知症声かけ模擬訓練」を子どもも交えて行うなど,先進的な取り組みをされています。来年度は,「介護の備え講座」の開催が予定されているため,若い世代にも関心を持ってもらい,多くの方に参加してもらえるような講座にしたいとの話を伺うことができました。
 
 校区の皆さんが,楽しく,安心して過ごせるように,何事にも前向きに取り組まれている大原校区。その思いを共有することができ,とても有意義な時間を過ごしました。
 
 次回は,四箇田校区へ伺います。

 

あいさつをする坂本区長

 
 

あいさつをする阿部会長


懇談中には笑顔も


 

館内には,夏らしい花火の作品が掲示されています


 

開催日:平成30年8月2日(木曜日)
開催場所:大原公民館
出席者:校区自治協議会役員   7人 公民館 1人 区役所職員 12人