現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の農林水産・食の中の農林水産から「親子食と農の体験教室」(第1回)甘夏の収穫体験と料理教室を開催しました!
更新日: 2018年6月6日

第1回「親子食と農の体験教室」
 甘夏の収穫体験と料理教室を開催しました!

 生産者との交流や,収穫体験,料理教室を通して「食育」を推進するとともに,「食」と「農」について理解を深めていただくため,今年度,「親子食と農の体験教室」を4回開催する予定です。
 今回は,第1回の様子をご報告します。


【開催内容】

・日時:平成30年5月26日(土曜日)午前9時00分~午後3時15分
・場所:甘夏の収穫体験 東区勝馬
    料理教室 ベジフルスタジアム(東区みなと香椎)
・参加者:20人(大人10人,子ども10人)


甘夏の収穫体験


 
収穫体験の様子 収穫体験の様子 採れた甘夏
 
 

高枝ばさみを使って,甘夏の収穫をしました。最初は慣れない手つきも,途中からプロ並み!
沢山採れました!
「一本園主」という制度を利用して,参加者は3本の樹の園主になり3本の樹から甘夏を収穫しました。
「一本園主」には福岡市民の方も申込できますので,来年に向けて検討してみてくださいね。


 

料理教室

 
調理の様子 調理の様子 作った料理

 

甘夏を使ったサラダに,ピザ,ゼリーを作りました。ピザの生地を伸ばすのが大変な様子でしたが,みんな楽しそうでした。
甘夏ゼリーの器は,なんと甘夏の皮です。果汁を絞るために半分に切って,果実部分をくり抜いたら器として利用できますので,是非お試しくださいね。


   

レシピ

当日のレシピはこちら (225kbyte)pdf