現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の仕事・就職の中の農林水産業の新規参入から福岡市農林業金融資金のご案内
更新日: 2016年11月29日
 

福岡市農林業金融資金のご案内

福岡市農林業金融資金は、市内の農林業者の方々の経営の安定・向上を目的として,必要な事業資金を融資するための制度です。


 
福岡市農林業金融資金表
 資金の種類                     主な融資対象事業                  融資限度額
設備資金(1)農地林地及び農林業用施設の改良造成資金
(2)耐用年数概ね5年以上の農林業用機具の購入資金
(3)乳牛及び繁殖用中大家畜の導入資金
(4)農畜産物の加工・販売事業に必要な施設・設備の導入資金
事業費の範囲内で
個人
1,000万円
団体
2,000万円
経営資金(1)新しい技術を導入及び農林業経営改善に必要な生産販売資材の購入資金
(2)農畜産物の加工・販売事業に必要な経営資金
事業費の範囲内で
個人
200万円
団体
600万円
後継者資金農業を主たる職業として将来農業経営を実質に承継する44歳以下の農業後継者であって,家族農業経営の中で新たな部門経営を自らの創意と責任によって近代的な農業技術または経営方式を実地に習得するため経営を開始する場合に必要な種苗・家畜・資材・機械等の購入費及び施設の改良造成資金事業費の範囲内で
1人あたり
1,000万円
畜産環境
整備資金
現在の経営施設を適地へ移転し新たに基盤の造成と近代化施設を整備するための資金事業費の範囲内で
1融資対象者あたり
1,000万円
園芸施設
整備資金
(1)園芸作物の育成管理施設・貯蔵施設・処理加工施設・出荷施設等の改良取得資金
(2)園芸の土地改良及び造成に必要な資金
事業費の範囲内で
個人
1,500万円
団体
3,000万円
林業資金造林及び植栽木の保育等に要する資金事業費の範囲内で
個人
300万円
団体
1,000万円
新規就農
資金
農業経営を開始して5年以内の20歳以上65歳未満の方で,農業に関する研修等受講経験がある方について新規就農に必要な種苗・資材・機械・器具等を購入する資金事業費の範囲内で
1人あたり
200万円

借入の際は,農協及び福岡市の審査があります。
申込に必要な書類は,資金の種類によって異なります。
詳しくは福岡市農協または福岡市東部農協の各支店,福岡市農林水産局総務部政策企画課へお問い合わせ下さい。

 

福岡市農林水産局総務部政策企画課
TEL 092-711-4841
FAX 092-733-5583
〒810-8620 福岡市中央区天神一丁目8番1号