現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の入札・契約・公募の中の各所管課が公募する競争入札、提案競技等から【5月24日申込締切】「2019年度北崎地区魅力創出・発信」企画運営業務委託に係る提案競技の実施について
更新日: 2019年5月16日

【5月24日申込締切】「2019年度北崎地区魅力創出・発信」企画運営業務委託に係る提案競技の実施について

1 目的

 北崎地区の魅力を広く周知するため情報発信を図り,海づり公園で地域活性化のイベントを開催し,効果を検証する。


2 履行期間

 契約締結の翌日から2020年3月30日まで


3 委託費上限額

 上限額 4,500千円(消費税及び地方消費税額を含む。)


4 委託内容

 本業務委託の目的を達成する,効果的な企画・実施(附帯する事務及び報告書の作成を含む)
 【参考】 活用できる市の情報発信ツールとして福岡市のホームページ,フェイスブック,市政だよりなどがあります。
      ポスターや広報物を作成する場合は,区役所,情報プラザなど,公共施設への配布が可能です。


5 参加資格

 次の各号に掲げる資格(以下「参加資格」という。)を有すること。
 なお,JVとして参加する場合は,すべての構成員が参加資格を有している必要があります。


  • (1) 地方自治法施行令第167条の4に該当する者でないこと。
  • (2) この提案募集の公示日から最優秀提案者決定の日(最優秀提案者がなかったときは,この提案競技の終了を宣言した日)までの間に,本市から福岡市競争入札参加停止等措置要領(以下「措置要領」という。)に基づく競争入札参加停止の措置又は排除措置を受けている期間がある者でないこと。
     ※措置要領が掲示されているホームページアドレス
      http://keiyaku.city.fukuoka.lg.jp/law/index.html
  • (3) この提案募集の公示日から最優秀提案者決定の日(最優秀提案者がなかったときは,この提案競技の終了を宣言した日)までの間に,措置要領別表第1,第2及び第3の各号に規定する措置要件に該当しない者であること。
  • (4) 市町村税,消費税及び地方消費税に係る徴収金を滞納していないこと。
  • (5) 会社更生法に基づく更生手続開始の申立てがなされている者(更生手続開始の決定がなされ,競争入札参加資格の再認定を受けた者を除く。),民事再生法に基づく再生手続開始の申立てがなされている者(再生手続開始の決定がなされ,競争入札参加資格の再認定を受けた者を除く。),破産法に基づく破産手続開始の申立てがなされている者又は会社法に基づく特別清算開始の申立てがなされている者,手形交換所による取引停止処分を受けている者その他の経営状態が著しく不健全であると認められる者でないこと。
  • (6) 暴力団等反社会的勢力に該当しないこと。
  • (7) 営業に関し法律上資格が必要とされる場合においては,その資格を有すること。

 ※なお,最優秀提案者に選出された場合であっても契約締結までの間に,措置要領別表第1,第2及び第3の各号に規定する措置要件に該当した場合又は本市に提出した書類又は電子ファイルに虚偽の記載をし,若しくは重要な事実について記載をしなかったことが判明した場合は,契約の相手方としないことがあります。


6 スケジュール

  1. 募集開始・・・・・・・・・・・・・・・2019年4月26日(金曜日)
  2. 説明会・・・・・・・・・・・・・・・・2019年5月9日(木曜日)14 時
  3. 質疑書提出締切・・・・・・・・・・・・2019年5月13日(月曜日)17 時必着
  4. 参加申込書提出締切・・・・・・・・・・2019年5月24日(金曜日)17 時必着
  5. 提案書等提出締切・・・・・・・・・・・2019年5月31日(金曜日)17 時必着
  6. プレゼンテーション・ヒアリング実施・・2019年6月【上旬予定】
  7. 事業者決定・・・・・・・・・・・・・・2019年6月【6.プレゼンテーションの翌日を予定】
  8. 契約締結・・・・・・・・・・・・・・・2019年6月【7.事業者決定の翌日を予定】
    ※6~8については,日程が決定しだいホームページを更新し参加者には別途通知します。


7 その他

 なお,説明会に出席しなくても,本提案競技の申込は可能です。


8 よくある質問(Q&A)

 よくある質問とその回答については,こちら 「Q&A.pdf (438kbyte)pdf」をご参照ください。


9 添付資料


10 質疑書の回答

 質疑書の回答については,こちら 「質疑書の回答.pdf (103kbyte)pdf」をご参照ください。