現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の水道・下水道・河川の中の水道局ホームの中の水道局からのお知らせから「200海里の森づくり下草刈り」参加者募集!!
更新日: 2018年8月9日

「200海里の森づくり下草刈り」参加者募集!

 
下草刈りの様子

 豊かな水を育むためには、森林の継続的な手入れはかかせません。
 福岡市に恵みをもたらす水源地域での活動に参加してみませんか?

 福岡市は地理的に水資源に恵まれず、その多くを筑後川など市外に頼っています。
 そこで福岡市では、水源地域の人たちとの相互理解と連携を深めるために、筑後川の水源地域である日田市中津江村において、下草刈り作業や地元の方々との交流会を行います。



【日時】

平成30年9月8日(土曜日) 7時20分~17時 ※荒天の場合のみ中止。

【会場】

大分県日田市中津江村
※福岡市水道局(博多区博多駅前1丁目28-15)に集合した後、現地まで貸切バスで移動します。


【内容】

水源林での下草刈り(1時間程度)及び,地元の方との昼食交流会。


【募集対象】

市内居住者又は通勤・通学者で,山中の傾斜地での草刈作業ができ,体力に自信がある人(小学5年生以上)。
※ただし,中学生以下の場合は保護者同伴のこと。


【定員】

40名(応募者多数の場合は抽選になります)


【参加費】

無料


【応募方法】

  1. 「200海里の森づくり下草刈り」参加希望
  2. 参加者全員の住所
  3. 氏名(ふりがな)
  4. 年齢(学年)
  5. 連絡先(昼間連絡が取れる携帯電話等)

以上を明記のうえ,はがき・FAX・Eメールのいずれかでお申し込みください。

※記載事項に不備がある場合は受付できません。
※電話番号は必ず昼間連絡が取れる番号を記入してください。


【応募締切】

平成30年8月24日(金曜日)※必着

応募案内(申込書) (1,466kbyte)pdf

 

交流会の様子

 
交流会(みんなでバンザイをしている様子)
 

樹木が健やかに育つよう,参加者全員で力を合わせ,下草刈りを行いました。
作業のあとは,バーベキューで地元食材を味わいました。
 最後は,皆でバンザ~イ!
日田市と福岡市の親睦を深めることができました。