現在位置:福岡市ホームの中の南区の中のくらしの情報の中の防犯・モラルマナー・交通安全から南区民が南警察署長から表彰されました!
更新日: 2018年2月8日
 

南区民が南警察署長に表彰されました!

 

 平成30年2月1日,酒気帯び運転の検挙に貢献したとして,福岡市南区在住のご夫婦に,南警察署長から感謝状が贈呈されました。


 内容は,『平成30年1月22日深夜,南区内の交差点にて,信号待ちの車が青信号に変わっても停止したままであったため,後続車に乗っていたご夫婦が不審に思いクラクションを鳴らすも運転手は気づかず。やむなく追い越した際,運転手が居眠りをしていることが確認できたため,危険と判断し110番通報して監視。その後車は一旦動き出したものの,約300メートル先の道路の真ん中で再停止したため,飲酒の疑いがあるとみて再度110番通報。警察官が現場にかけつけたところ,運転手の呼気から基準値を超えるアルコール濃度が検出され,道路交通法違反(酒気帯び運転)で現行犯逮捕につながった』というものです。


 福岡市は,「飲酒運転を絶対しない,させない,許さない,そして見逃さない」の決意のもと,飲酒運転撲滅に向けて取り組んでいるところですが,今回の事案は,ご夫婦の「許さない,そして見逃さない」という熱い思いから犯人の検挙につながり,重大な事故を未然に防ぐことができたものだと思います。


 今後とも,尊い命を守るため,市民一人ひとりが「飲酒運転ゼロ」を目指し,力を合わせて飲酒運転撲滅の推進に努めていきましょう。みなさまのご協力をよろしくお願いします。




こんなときは110番通報してください!!


 
許さない!飲酒運転は110番


 
飲酒運転につながるよくある間違い
 



県警 特設ホームページ

・福岡県警察 飲酒運転撲滅スペシャルサイト