本文へジャンプ
福岡市南区文字サイズ
文字を小さくする文字の大きさを標準に戻す文字を大きくする
音声読み上げ機能を利用する福岡市トップページへ
区政情報区役所と関連施設魅力・イベントくらしの情報
現在位置:HOMEの中の南区の中の南区の魅力・イベントの中の校区の魅力から【横手校区】児童たちの新年交歓会
更新日: 2016年1月26日

【横手校区】
児童たちの新年交歓会
横手、宮竹、高木校区の児童のふれあい

 横手・宮竹・高木の3校区の小学校児童たちが一堂に集まり、交流を図ることを目的に、「子ども会交歓会」が1月17日午前9時から横手小学校の体育館で開催されました。


レクリエーションを通じて、仲良くなった子どもたち

すぐに仲良くなった他校のお友達と笑顔で握手



 ようこそ横手小学校へ

 この交歓会は毎年3校区の間で持ち回り開催となっており、今年は横手校区子ども会育成連合会(以下子育連=山内弥佳会長)が他の2校区の子育連を招待するかたちで開催されました。

 交歓会で児童たちは「じゃんけん自己紹介」や「ふれあいゲーム」、更には南区発祥のニュースポーツ「バスタボー」などのレクリエーションで新春早々活発に動き回りました。
 子どもたちは他校のお友達とすぐに仲良しになり、満面の笑顔で楽しい時間を過ごしました。

 昼食時になると、小学校のグラウンドで子どもたちは家庭から持参したご飯に、おやじ団(濱地伸也団長)が作った特製カレーをたっぷりかけて、美味しいカレーをおなか一杯食べ、ご満悦でした。


バスタボーは2人の息を合わせることが大切

ニュースポーツ「バスタボー」で元気を発散

たくさんお友達できたかな

みんなで手遊び

 昼食のカレーは子育連の応援で駆け付けた横手校区の児童の父親たちで組織されたおやじ団が早朝からカレー作りを手伝いました。

 児童と保護者達の約500人分のカレーを大きな寸胴鍋3つで作り上げました。 


朝早くから子どもたちのためにカレーを作る、おやじ団の皆さん

グラウンドでカレー作りをするおやじ団

おやじ団特製のカレーを食べる参加者たち

おやじ団の愛情いっぱいのカレーを食べる



 このページに掲載している記事は「みなみ情報発信隊」隊員が取材し、作成したものです。



掲載記事に関する問い合わせやご意見はこちら


このホームページについて | アクセシビリティについて | 個人情報の取り扱いについて | リンク・著作権等
Copyright(C)2008 Fukuoka City All Rights Reserved