現在位置:福岡市ホームの中の南区の中の魅力・イベントの中のみなみ情報発信隊から【西高宮校区】地域で支え続けて10年 ~高中・援・JOYボランティア~
更新日: 2018年4月6日
 
 

【西高宮校区】
地域で支え続けて10年 ~高中・援・JOYボランティア~

 

 大楠・高宮・西高宮小学校区の人たちによる高宮中学校を支えるボランティア活動がスタートして10年たちました。
 平成21年、文部科学省の「学校支援地域連携事業」を福岡市が活用することになり、高宮中学校がそのモデル校に選ばれました。2年間のモデル事業が終わり、せっかく軌道にのってきたこの活動を継続したいとの多くの声があり、3校区の各自治協の協力で学校支援連携地域本部「高中・援・JOYボランティア」が発足しました。


 活動内容は高宮中学校からの要望により、校舎外周の花壇の手入れ、読み聞かせ、図書室見守り、校内美化を行っています。
 現在、学校側とボランティアの連絡調整を行う7人の地域コーディネーターを中心に、約70人のボランティアが活動。高宮中学校を地域でサポートしたいとの思いで、現在に至るまで継続されてきました。


花壇の手入れ

 春と秋の年2回、校舎の周りに花の苗を植えます。季節の花に彩られた美しい花壇は、日ごろから手入れを行っているボランティアあってのたまもの。特に、夏場の水やりは課題で、当初から試行錯誤を繰り返し、現在は生徒の皆さんに協力していただいています。

 
花を世話します
 

通勤、通学で通る人や隣接する総合病院に通う人たちの目も和ませてくれます。

 
 
花えお手入れします

3月6日、この日はボランティアに加えて、福岡市の『一人一花』運動でPTAの人も参加。地域を愛する思いを花に託し、校舎外周に花の苗を植えて行きます。一気に春が来たようです。


読み聞かせ

月に3回、朝の掃除と1限目の間の10分間、各クラスで読み聞かせを行います。この日は8人のボランティアが3年の7クラスとさくら組に分かれて活動。

 
読み聞かせの様子

生徒たちは、静かに本の世界に入っていきます。自分では手に取らない本を読んでもらえることも楽しみのひとつ。「毎回楽しみです。特に戦争の物語が印象に残っています」(3年男子)。

 
読み聞かせの準備

当日の朝、会議室に集まり、打ち合わせと事前練習をします。音読練習は最低でも5回。必死に暗記する人も。にこやかながら真剣なまなざし。メンバー同士で本選びについての情報交換も盛んです。


図書室の見守り

 図書室は見守る人がいないと開館できないため、昼休みの30分間の見守り活動で開館時間を増やしています。
 勉強や部活が忙しくて読書の時間が取れない生徒たちが、休み時間を利用して少しでも読書ができるように応援しています。

 
 
図書館の様子
 

「朝の読書タイムがなくなったので、昼休みに静かに本を読めるのがうれしいです」(3年女子)
「読み聞かせや図書室の見守りをしてもらい、学校で本を借りる回数が増えました」(2年男子)


 

校内美化

 

フェルトや切り絵などの手芸作品や標語を書いた短冊で、トイレを明るく飾ります。また年に2回、生徒も作品作りに参加。個性豊かな作品も多く生まれ、自分たちの学校の美化に積極的に取り組む心が育まれます。

 
作品1
 

作品2
 

どれも手間のかかった作品で、人の温もりが感じられ、生徒の皆さんからも好評です。

 
短冊づくり1
 

 
短冊づくり2
 

この日は地域コーディネーターの指導で、吹奏楽部50人が短冊を作りました。

 

 

ボランティア懇談会

 

毎年3月末、各担当のボランティアが年に1回顔を合わせる懇談会が、高宮中学校PTA会議室で行われます。高宮中学校の先生、大楠・高宮・西高宮各校区のメンバーが出席して、1年間の活動報告を行います。

 
集合写真
 

「今年度の活動、お疲れ様でした。」「来年度もよろしくお願いします。」(平成29年3月撮影)

 

取材を終えて

 

地域の人たちが、温かい気持ちで活動に参加していることを知りました。心身ともに大きく成長する中学生時代。心の栄養となる読み聞かせや図書室の見守り、季節ごとに手入れされた美しい花壇やトイレの飾り、生徒自ら参加するボランティア活動が、中学校生活の思い出として子どもたちの心に残り、これからの成長の糧となるでしょう。

 

 

ボランティア大募集~いつでも受け付けています~

 

地域コーディネーター《西高宮校区》
中溝美子 090-9651-3671
梶山智子 090-1086-1364

 

 

 

 
校区記事一覧
 
 

 

 
みなみ情報発信隊のトップページへ
 

 

 

 

このページに掲載している記事は「みなみ情報発信隊」隊員が取材し、作成したものです。


 

掲載記事に関する問い合わせやご意見はこちらへ。 

部署: 南区 総務部 企画振興課
住所: 福岡市南区塩原3丁目25の1
電話番号: 092-559-5064
FAX番号: 092-562-3824
E-mail: kikaku.MWO@city.fukuoka.lg.jp

(メール・ファクスの場合は、確認のため住所、氏名、電話番号をお書きください。
土曜日、日曜日、年末年始はメールへの返信が遅れる場合があります)