福岡市 南区
文字サイズ
縮小標準拡大
音声読み上げ
現在位置:福岡市ホームの中の南区の中の南区の魅力・イベントの中の校区の魅力から【宮竹校区】My弁当の日 ~心輝く道徳~
更新日: 2016年1月4日
 
 

【宮竹校区】
My弁当の日 ~心輝く道徳~


お弁当といえば・・・!?
どんなことを思い出しますか?
何歳から台所に立ちましたか?


 9月19日(土曜日)、子ども達がメニューの考案から調理まで自分で行う、第1回「宮竹中My(まい)弁当の日」が全学年で実施されました。
 この日の土曜公開授業は、心輝く道徳の授業「宮竹中My弁当の日を通して」と共に、PTA成人教育講演会「プロスポーツ界からみた育成」もあり、教育委員会や学校サポーターの人たち、何より保護者の関心度が高く夫婦で参加している人もいました。

 「My弁当の日」を迎えるまで、4月から、学年に合わせた様々な取り組みがテーマに沿って実施されていました。
 午前12時20分~食育学習です。みんなお友達のお弁当に興味津々!!ちょっとのぞいてみましょう。



【1年生】

 
1年生のお弁当の画像


【2年生】

 
2年生のお弁当の画像


【3年生】

 
3年生のお弁当の画像


お弁当を食べる様子の画像


 みんな、朝早く起きて弁当作りをしたそうです。1年生は、冷凍食品の力を借りたり、おうちの人に手伝ってもらったりしながら作った人もいました。できる力で頑張ったお弁当でした。
 2年・3年生となると、おかずの工夫もあり品数も多く、自分で作れていたようです。



 先生達もMy弁当を持参していました。

 「My弁当の日」を通して、自分自身の健康に気遣い『食』に関心をもち、同時に家族への『感謝の気持ち』を育むことができたのではないでしょうか。
 台所での『親子の会話』が聞こえてくるようです。
 素直になれない思春期にこそ、「My弁当」はピッタリだと思いました。

 

増川校長の弁当の画像
 

増川校長の「My弁当」



 

このページに掲載している記事は「みなみ情報発信隊」隊員が取材し、作成したものです



 

掲載記事に関する問い合わせやご意見はこちらへ