現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の交通・道路・都市整備の中の福岡空港から福岡空港未来フォーラム
更新日: 2019年3月1日

福岡空港未来フォーラム
福岡空港の発展と飛躍~アジアのゲートウェイを目指して~

 福岡空港は昨年,乗降客数が国内線・国際線とも過去最高を記録するなど,福岡のみならず九州・西日本の拠点空港として,地域経済の発展や国際交流を支える重要な役割を果たしています。また,平成31年4月1日からの民間委託(コンセッション)の開始や今後,滑走路の増設を迎えるなど,福岡空港を取り巻く環境は大きく変化していきます。
 そこで,民間委託開始を直前に控えたこの機を捉え,その意義や効果,民間委託がもたらす空港や地域の振興・活性化などについて考える,未来志向のフォーラムを開催します。

開催日時等

  • 【日時】 平成31年3月26日 火曜日 14時~16時40分(13時30分より受付開始)
  • 【会場】 電気ビル みらいホール(福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館4F)
  • 【定員】 先着250名(申込制・入場無料)
  • 【主催】 福岡市,(株)産学連携機構九州 九州PPPセンター
    福岡空港未来フォーラム開催案内 (267kbyte)pdf

内容

第1部 基調講演(60分)

  • 1)航空行政の最近の動きについて
     (講師)国土交通省 航空局 航空ネットワーク部 航空ネットワーク企画課長 大野 達 氏
  • 2)福岡空港の将来展望:運営形態の多様性と経済効果の信頼性
     (講師)東京女子大学現代教養学部 教授 竹内 健蔵 氏

第2部 パネルディスカッション(70分)

  • 3) 福岡空港の将来像に対する期待と課題
    (コーディネーター)
     東京女子大学現代教養学部 教授 竹内 健蔵 氏
    (パネリスト)
     国土交通省 航空局 航空ネットワーク部 航空ネットワーク企画課長 大野 達 氏
     敬愛大学国際学部 特任教授 廻 洋子 氏
     福岡国際空港株式会社 代表取締役社長執行役員 永竿 哲哉 氏
     香川県知事公室 政策参与(航空・空港施策等担当) 加藤 東 氏
     福岡市 港湾空港局 空港対策部長 安藤 久義

参加申込方法

参加申込書に必要事項を記入のうえFAXまたは,下記URLにアクセスし,参加申込フォームからお申し込みください
 【FAX】092-834-2389 申込書 (120kbyte)pdf
 【URL】https://www.kpppc.com/seminar/


  ※3月22日金曜日申込期限

【内容についてのお問い合わせ先】

(株)産学連携機構九州 九州PPPセンター
   担当 加来,浅田
   電話 092-834-2388
   FAX 092-834-2389
   mail kpppc@k-uip.co.jp 
   ホームページ https://www.kpppc.cpm/