サイトを移動するためのスキップリンクです。
このサイトの共通メニューへジャンプ
本文へジャンプ

子育て情報検索

前画面に戻る

マタニティマークについて

赤ちゃんができたら

 妊娠中、特に初期は、赤ちゃんの成長はもちろん、お母さんの健康を維持するために大切な時期です。しかし外見からは、妊婦であるかどうか判断しにくかったり、「つらい症状」がある場合もあります。
 福岡市では、妊産婦にやさしい環境づくりを推進しており、交通機関や職場などでさりげなく妊婦であることを周りに伝えられるよう、マタニティマークのキーホルダーをつくりました。福岡市内の産婦人科を受診されている場合はその産婦人科、それ以外の場合は各区保健福祉センター健康課にて、母子健康手帳と一緒にお渡ししています。

 もしも、あなたの住んでいる街や職場でこのマークをつけている妊産婦さんを見かけたら、「電車・バス等では優先して席を譲る」など思いやりのある行動をお願いします。

厚生労働省(参考)
 ☆マタニティマーク普及啓発ポスター

お問い合わせ

各区保健福祉センター 健康課

  • 東区

    東区箱崎2-54-27

    • 電話番号645-1077
    • FAX番号651-3844
  • 博多区

    博多区博多駅前2-19-24

    • 電話番号419-1095
    • FAX番号441-0057
  • 中央区

    中央区舞鶴2-5-1(あいれふ内)

    • 電話番号761-7338
    • FAX番号734-1690
  • 南区

    南区塩原3-25-3

    • 電話番号559-5119
    • FAX番号541-9914
  • 城南区

    城南区鳥飼5-2-25

    • 電話番号844-1071
    • FAX番号822-5844
  • 早良区

    早良区百道1-18-18

    • 電話番号851-6012
    • FAX番号822-5733
  • 西区

    西区内浜1-4-7

    • 電話番号895-7073
    • FAX番号891-9894

ページの先頭へ戻る