現在位置:福岡市ホームの中の子育て・教育の中の子ども・子育てから11月は児童虐待防止推進月間です!
更新日: 2018年10月30日

11月は児童虐待防止推進月間です!

厚生労働省ホームページ表面厚生労働省ホームページチラシ裏面


厚生労働省の主唱により,児童虐待の防止等に関する法律が施行された11月を「児童虐待防止推進月間」として,全国的にオレンジリボンキャンペーンが実施されます。
福岡市内でも各地でキャンペーンや研修などが行われます。
ぜひご参加ください。


◇オレンジリボンキャンペーン

オレンジリボンには,「子ども虐待を防止する」というメッセージが込められています。
オレンジの色は子どもたちの明るい未来を表していると言われています。
平成16年に幼い兄弟が虐待によって命を奪われた痛ましい事件をきっかけに全国に広がりました。

オレンジリボン

街頭啓発が開催されます!

福岡市では,虐待防止に関する関心・理解を深めていただくため,11月の「児童虐待防止推進月間」に合わせて街頭啓発を行います。
虐待に関する相談や通告は,支援が必要な子どもの早期発見・早期対応につながることから,当日は相談窓口等を記載したグッズ(チラシやポケットティッシュ,マスクなど)を配布し,虐待防止を呼びかけます。


平成30年11月1日(木曜日)

  • 16時00分~16時30分 早良区役所周辺 (早良区子育て支援課 TEL:092-833-4398)
  • 16時30分~17時00分 西鉄大橋駅前 (南区子育て支援課 TEL:092-559-5195)
  • 17時00分~17時30分 JR・西鉄千早駅前 (東区子育て支援課 TEL:092-645-1082)
  • 17時00分~17時30分 地下鉄姪浜駅前 (西区子育て支援課 TEL:092-895-7098)
  • 17時00分~17時30分 JR九大学研都市駅前 (西区子育て支援課 TEL:092-895-7098)

平成30年11月2日(金曜日)

16時30分~17時00分 JR吉塚駅前    (博多区子育て支援課 TEL:092-419-1086)


平成30年11月18日(日曜日)

11時00分~15時00分 大丸パサージュ広場 (こども未来局こども家庭課 TEL:092-711-4238)

※「FUKUOKA児童館フェスティバル」の会場でキャンペーンを行います。


福岡ソフトバンクホークス 松田選手によるメッセージが流れます!!

今年は,地下鉄の駅の構内で,福岡ソフトバンクホークス 松田選手によるメッセージが流れます!!
11月1日(木曜日)~11月30日(金曜日)まで,地下鉄全駅において1日8回放送します。


<松田選手メッセージ(全文)>

皆さんこんにちは。福岡ソフトバンクホークスの松田宣浩です。
11月は「児童虐待防止推進月間」
子どもは,私たち社会のかけがえのない宝です。
僕も子どもを持つ親として,この活動を応援しています。
「つながろう 子どもの笑顔のために!」
みんなで一緒に取り組んでいきましょう。


講座・イベントが開催されます!

子どもの虐待防止に関心のある方ならどなたでも参加できる講座から専門的な研修まで開催されます。
 
詳細は福岡市子ども虐待防止活動推進委員会ホームページ「講座・イベント情報」をご覧ください。
福岡市子ども虐待防止活動推進委員会ホームページ「講座・イベント情報」はこちら!


つながろうカードを配布します!

   つながろうカード表   つながろうカード裏

福岡市や民間団体などでつくる”福岡市子ども虐待防止活動推進委員会”は,子ども虐待の防止を市民のみなさんに呼び掛ける啓発カード「つながろうカード」を配布しています。
カードには「近所の子どもたちと挨拶をかわす」「虐待かもと思ったら189(いちはやく)に電話する」など,地域全体で虐待防止に向けて取り組める具体的な内容を記載しています。
推進委員会の参加団体を通じて虐待防止啓発イベントなどで配布します。
ぜひ手に取ってみてください。 


【関連リンク】

【問い合わせ先】

こども未来局こども部こども家庭課

福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号:092-711-4238
FAX番号:092-733-5534