現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の相談・消費生活の中の福岡市計量検査所ホームページから計量モニターについて
更新日: 2017年10月1日
 

計量モニターについて

 日常生活の中で購入したグラム表記のある食料品などの重さが,表示どおりであるかどうか,市が貸し出した電気式はかりで自宅にて計量調査を行っていただき,市へ報告していただくものです。
 計量モニターでの調査報告において不適正(重さが表示どおりでない等)な食料品などは,後日、市が改めて同一商品を同一事業所より購入して、重さが表示どおりであるかどうかの調査を行います。
 「計量モニター」の募集は毎年6月に行っています。


計量モニター調査方法説明の写真


1.調査期間及び調査報告件数

(1)調査期間

 7月中旬から9月中旬までの2か月間です。
 ※調査を行っていただくための説明会及び調査後の報告会へ出席をしていただく必要があります。



(2)調査報告件数

 調査期間中に60件以上を、市へ報告していただきます。




2.対象者

市内に住む20歳以上の人で,募集年度の過去2年間に計量モニターの経験がない人。
(例:平成29年度募集の場合は、平成26年度以降に計量モニターを経験された方は応募できません。) 




3.定員

30人(応募者多数の場合は抽選となります) 

平成29年度の「計量モニター」の募集は終了しております。