現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の文化・スポーツ・生涯学習の中の文化の中の文化財・歴史の中の企画展示(埋蔵文化財センター)から埋蔵文化財センターから出張展示!重要文化財指定を記念した特別展『掘り出された古の博多展』を福岡アジア美術館で開催します!
更新日: 2018年9月22日

埋蔵文化財センターから出張展示!
福岡アジア美術館で『掘り出された(いにしえ)の博多展』を開催します!

福岡市の中世を代表する遺跡,博多遺跡群。輸入陶磁器など東アジア有数の国際貿易都市であったことを示す出土品のなかから,平成29年に2,138点が国の重要文化財に指定されました。

福岡市埋蔵文化財センターでは,これを記念した展覧会を福岡アジア美術館で開催します。博多の地では指定後初のお披露目となりますので,この機会にぜひご覧ください!また,期間中は関連イベントも開催いたします。


『掘り出された(いにしえ)の博多展 ~重要文化財になって博多のまちに里帰り~』

掘り出された古の博多展ポスター

展示場所

福岡アジア美術館8階交流ギャラリー(博多区下川端町3-1リバレインセンタービル8階)
※福岡市埋蔵文化財センターではありません。ご注意ください。


展示期間

平成30年10月21日(日曜日)から平成30年11月11日(日曜日) ※水曜休館


開館時間

10時から20時(最終入館19時30分) ※展覧会最終日は17時で閉室


入館無料




関連イベント

関連イベント
イベント 日時 時間 場所 定員 参加料 内容 申込方法・期間 問合先
【1】触れる?!ギャラリートーク平成30年10月21日(日曜日)(1)10時30分から11時
(2)14時~14時30分
福岡アジア美術館8階交流ギャラリー無し無料重要文化財となった博多遺跡群出土品を前に埋蔵文化財センターの職員が解説します。実物の遺物に触れる時間もご用意します。申込不要。当日直接お越しください。福岡市埋蔵文化財センター
092-571-2921
【2】博多の魅力,再発掘!
※詳細はコチラ
平成30年10月27日(土曜日)10時30分から15時(途中90分休憩有り)福岡アジア美術館8階あじびホール50名程度(抽選)無料「重要文化財って何?」「博多遺跡群ってどうすごいの?」という疑問に,本物の遺物に触れたり,クイズに答えたりしながら楽しく考えてもらう,これまでにないスタイルの講演会です。コーディネイターは産業能率大学の皆川雅樹先生です。【申込方法】往復ハガキまたはEメールにて,郵便番号・住所・参加される方全員の氏名(ふりがな)・年齢・電話番号をご記入のうえ,福岡市埋蔵文化財センターへお申し込みください。Eメール:kouza.maibun.c@city.fukuoka.lg.jp
【申込期間】9月21日から10月15日(必着)。
福岡市埋蔵文化財センター
092-571-2921
【3】学んで,触って まち歩き平成30年11月6日(火曜日)と9日(金曜日)※2日とも同じ内容です。13時30分から15時30分福岡アジア美術館1階エレベーター前各日20名(先着)1,000円(喫茶付)博多ガイドの会とのコラボ企画。アジア美術館で開催中の展示解説→土居通りのまち歩き→発掘調査現場で見学&土器洗い体験→お茶をしながら歴史談話,というコースです。少雨決行。【申込方法】電話にて博多区企画振興課(092-419-1012)へお申し込みください。
【申込期間】10月15日午前9時から先着順。
博多区企画振興課
092-419-1012

イベント【1】ギャラリートークイメージ写真 イベント【2】博多の魅力,再発掘!イメージ写真 イベント【3】まち歩きイメージ写真

福岡市埋蔵文化財センターホームページ

http://www.city.fukuoka.lg.jp/maibun/html/