現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の文化・スポーツ・生涯学習の中の文化の中の文化財・歴史の中の企画展示(埋蔵文化財センター)から埋蔵文化財センターで国重要文化財指定記念『庚寅銘大刀展』を開催中です!
更新日: 2019年6月11日

庚寅銘(こういんめい)大刀(たち)展』
―国重要文化財指定記念―

福岡市西区元岡古墳群から出土した「庚寅銘大刀」が今年3月に国の重要文化財に指定されることが決まりました。

庚寅銘大刀は、指定にかかる手続きや東京での展示のためしばらく留守にしていましたが、ようやく福岡の地に戻ってきました。

今回の展示では、大刀と同じ古墳から出土し、(つけたり)として重要文化財に指定された資料も展示しています。この機会に、新たに福岡市の宝となった大刀の実物をご覧ください。


庚寅銘大刀と附指定品

指定品一括
重要文化財一括(手前が庚寅銘大刀)


大刀銘文
大刀の銘文(金象嵌(ぞうがん)

展示場所

福岡市埋蔵文化財センター 第3展示室


展示期間

令和元年5月25日(火曜日)から令和元年10月27日(日曜日) ※月曜休館
(大刀実物の展示は令和元年8月11日(日曜日)まで)


開館時間

9時から17時(入館は16時30分まで)


入館無料


ホームページ

http://www.city.fukuoka.lg.jp/maibun/html/