現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の産業振興・産学連携から水素リーダー都市プロジェクト
更新日: 2017年4月1日

福岡市水素リーダー都市プロジェクト
~下水バイオガスから作った水素を地産地消!~

 福岡市は,水素社会の実現に向けて,水素関連産業の振興を目的とした「水素リーダー都市プロジェクト」を推進しています。

 プロジェクトの第1弾として,中部水処理センターにおいて下水汚泥を処理する過程で発生するバイオガスから水素をつくり, 燃料電池自動車(FCV)へ供給する世界初の水素ステーションを平成27年3月に開設しました。
 ※この取組みは,国土交通省の平成26年度「下水道革新的技術実証事業(通称:B-DASH)」に採用されたものです。


【ダウンロード】


水素ステーション

◆この水素ステーションで製造する水素は,CO2を増やさない環境にやさしい「グリーン水素」です。
◆FCVは,車に載せた水素と空気中の酸素を使って燃料電池で発電して走るため,走行中
CO2や有害物質を
  一切出さず,水しか出しません。
◆水素5kg(3分で満タン)で約650km走行できる性能を持っています。


【リンク】


一般FCVへの水素供給を開始

平成27年11月11日より,一般のFCVへも水素を供給しています。

【価格】
 水素 1,100円/1kg(税込)


事前登録は不要(平成28年度~)

初回のみ,現地で登録用紙への記入のご協力をお願いしております。


充填可能日時と事前予約の連絡先

中部水処理センターの水素ステーションで充填ができる日は,基本毎週火曜日の午前10時から午後3時です。
皆様のご利用を心よりお待ちしております。
※毎月月末に翌月の充填日を本ページ上でお知らせします。(希望者はユーザー登録により,充填日のメール配信も可)


【4月の充填可能日】 ※午前10~午後3時
  4日(火曜日),11日(火曜日),18日(火曜日),25日(火曜日)


水素充填のご予約について

希望充填日には,必ず下記連絡先までご予約の上,お越しください。

【担当】
 
三菱化工機(株) 九州営業所 担当: 花元(はなもと)
【電話】
(電話受付は,平日 午前9時~午後5時半 のみ)
 092-633-3592
 090‐7824‐3560
【メール】
 
m.hanamoto@kakoki.co.jp


新たなプロジェクトについて


【関連情報】


「水素リーダー都市プロジェクト」への国内外からの反響


問い合わせ先

  • 福岡市 経済観光文化局 エネルギー・環境産業振興課 (電話:092-711-4901)