現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の職員人事・職員募集の中の職員人事・給与・研修の中の職員募集の中の市職員(嘱託員、臨時職員など)募集から福岡アジア美術館嘱託職員(学芸課図書利用専門員)募集
更新日: 2018年2月8日
 

平成30年度 福岡アジア美術館嘱託職員(学芸課図書利用専門員)募集

福岡アジア美術館では、下記のとおり嘱託職員を募集いたします。


1.募集内容

(1) 採用予定人数

1名


(2) 応募資格

  1. 司書資格
  2. 美術館または図書館、書店等での実務経験を1年以上有する人
  3. 基本的な英語能力を有する人
  4. 平成30年4月1日からの採用に応じられ、任用期間を通じて職務に従事できる人
  5. (外国人の場合)日本語の会話・読解能力があること
  6. ただし、次のいずれかに該当する人は、受験できません。
    1. ア 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
    2. イ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
    3. ウ 福岡市職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人
    4. エ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

(3) 職務内容

  1. 福岡アジア美術館所蔵図書資料の登録、配架、管理に関すること
  2. カフェや閲覧室における図書資料を用いた展示企画・実施に関すること
  3. レファレンス業務に関すること
  4. ボランティアによる図書整理等の指導
  5. その他、前各号に掲げる業務に付随する業務で所属長が必要と認める業務

(4) 採用日

平成30年4月1日


(5) 雇用期間

平成30年4月1日~平成31年3月31日まで。
※勤務成績が良好な場合、平成31年度以降も更新することがあります。ただし、更新は4回を限度とします。


(6) 勤務場所

福岡アジア美術館(福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7-8階)



2.勤務条件等

(1) 身分

地方公務員法第3条第3項第3号に規定する非常勤特別職職員


(2) 勤務時間

休憩時間(1時間)を除き、4週間を平均して1週間の勤務時間が27時間30分、1日について5時間30分となるよう、所属長が勤務時間、休憩時間及び勤務を要しない日を組み合わせて割り振ります。
(基本は平日の10時から16時30分ですが、土日や夜間が割り振られる場合があります。)


(3) 休暇制度

年次有給休暇あり(年度あたり20日)、ただし、年度中途採用の場合は、発令の月から雇用が満了するまでの月数を12で除した数を乗じた日数(端数は四捨五入)とします。


(4) 報酬等

月額195,400円程度    賞与、退職金などの手当てはありません。


(5) 交通費相当額

通勤の往復に公共交通機関(通勤距離が片道2キロメートル以上)を利用する場合は、勤務1回につき通勤に要する運賃等相当額(日額1000円を限度)を支給します。
また、自転車等交通用具使用者については、勤務1回につき、以下の金額を支給します。(自家用車通勤はできません)

  • 使用距離が片道5キロメートル未満           100円
  • 使用距離が片道5キロメートル以上10キロメートル未満 200円
  • 使用距離が片道10キロメートル以上           340円
 

(6) 各種保険等

健康保険、厚生年金及び雇用保険の適用があります。労働災害補償については、福岡市の非常勤職員の制度に基づき適用します。



3.申込手続

(1) 提出書類

  1. 福岡アジア美術館嘱託職員(図書利用専門員)雇用申込書(履歴書)
    ※写真を1枚添付してください。
  2. 返信用封筒 1部(宛先を明記し、82円切手を貼った長3サイズ)
    ※提出された書類は、一切返却いたしません。

(2) 受付期間等

  1. 受付期間 平成30 年2月10日(土曜日)~2月28日(水曜日)
  2. 受付方法 「簡易書留」扱いによる郵送のみです。
         ※平成30年2月28日(水曜日)必着
         ※申込封筒の表に「嘱託職員雇用申込(図書)」と朱書きしてください。
  3. 申込先   福岡アジア美術館 学芸課
                  〒812-0027 福岡市博多区下川端町3-1リバレインセンタービル8階


4.受験票

受験票については、3月1日(木曜日)頃発送予定です。
平成30年3月6日(火曜日)までに受験票が不着の場合は、下記の「問合せ先」へご連絡下さい。



5.選考試験および結果通知

(1) 第一次選考 筆記試験(一般教養)

試験日:平成30年3月11日(日曜日)
会場 :福岡アジア美術館8階 会議室
持参するもの:

  • 受験票
  • 筆記用具
 

※時計を持参する場合は、計時機能だけのものに限ります。また、携帯電話を時計として使用することはできません。
※試験会場内での携帯電話の使用は禁止します。入場前に必ず電源を切ってください。(マナーモード不可)
※筆記試験の時間等については、受験票と一緒にお知らせします。
◎結果通知は、第一次選考受験者全員に3月14日(水曜日)頃発送予定です。


(2) 第二次選考 筆記試験(専門)および面接試験(第一次選考合格者が対象)

試験日:平成30年3月21日(水曜日・祝日)
会場 :福岡アジア美術館8階 会議室
持参するもの:

  • 司書資格取得証明書(取得見込証明書でも可)
  • 受験票
  • 筆記用具
 

※注意事項については、第一次選考筆記試験に同じ。
※筆記・面接試験の詳細については、第一次選考の合格通知でお知らせします。
◎結果通知は、第二次選考受験者全員に3月23日(金曜日)頃発送予定です。



7.勤務所属

福岡市経済観光文化局アジア美術館運営部学芸課



8.募集案内等のダウンロード