現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の職員人事・職員募集の中の職員人事・給与・研修の中の職員募集の中の市職員(嘱託員、臨時職員など)募集から平成28年度 福岡市嘱託員(国際渉外担当)募集案内
更新日: 2016年1月18日

平成28年度 福岡市嘱託員(国際渉外担当員)募集

受付期間 平成28年1月18日(月曜日)~平成28年2月5日(金曜日)【消印有効】※お申し込みは郵送に限ります。

 

1.職名、任用予定人数及び職務の内容

  • 福岡市嘱託員(国際渉外担当員)1名   
    • アジアフォーカス・福岡国際映画祭に係る運営事務補助 
    • 国内外の映像関係者との連絡調整業務(電子メール、電話) 
    • 通訳・翻訳業務 
    • 庶務経理 
    • 資料整理 
    • 映画祭運営に関わる雑務全般 
    • その他所属長が指示する業務

2.任用期間

 
 
  • 平成28年4月1日から平成29年3月31日まで
  • ただし,勤務成績が良好で,業務上必要な場合は,平成29年度以降も期限を付して更新することがあります。更新は1年を超えない範囲内で,4回までを限度とします。

3.勤務場所

福岡市役所 経済観光文化局 国際経済・コンテンツ部 コンテンツ振興課(福岡市中央区天神1-8-1)

4.応募資格

  • (1)平成28年4月1日から採用に応じられ、任用期間を通じて職務に従事できる健康な人
  • (2)次に掲げる受験資格を有している人   
    • <1>日本語を母国語とするか、同等の能力を有すること。 
    • <2>実用英語検定1級及びTOEIC950点以上(TOEICは平成221月以降受験)を有すること。 
    • <3>基本的なパソコン操作(WordExcelPowerPoint)とインターネットを利用した情報収集ができること。 
    • <4>個人請負ではなく官公庁や企業等の組織のスタッフとして,文書だけでなく電話等を通じた英語による渉外業務及び英語通訳の実務経験が5年以上あること。 
    • <5>休日、又は夜間の勤務が可能であること。

5.勤務条件等

勤務日

原則、月曜日から金曜日までの週5日程度(土・日・祝日・夜間の勤務あり)

勤務時間    週27時間30分

(基本は平日の午前10時から午後4時30分ですが,繁忙期(8~9月)には土日祝日や夜間が割り振られる場合があります。)

報酬等

月額 257,900円(予定)※賞与などの諸手当はありません。

6.応募方法(お申し込みは、郵送に限ります。)

(1)申込み郵送先

  • 〒810-8620 福岡市中央区天神1-8-1
  • 福岡市経済観光文化局国際経済・コンテンツ部コンテンツ振興課 宛
  • 封筒の表に「嘱託員応募」と朱書きし、郵送してください。【平成28年2月5日(金曜日)消印有効】
  • 注1)持ち込みやファックス、電子メールなどによる提出は受理しません。
  • 注2)提出された書類は、一切返却いたしません。

(2)提出書類

  • 履歴書、職務経歴書、課題作文、第1次選考結果通知用の返信用封筒(※記載方法は募集案内に記載のとおり)

7.選考方法

第1次選考

応募書類をもとに書類選考審査を行い、第1次合格者を決定します。

第2次選考

面接(人物評価、語学評価)、筆記試験(和文英訳)及びパソコン操作実技

※詳細は、「募集案内」をご覧ください。

試験予定日:平成28年2月22日(月曜日)

8.問い合わせ先

  • 福岡市 経済観光文化局 国際経済・コンテンツ部 コンテンツ振興課(福岡市中央区天神一丁目8番1号)
  • TEL:092(733)5170
  • E-Mail:contents.EPB@city.fukuoka.lg.jp
  • アジアフォーカス・福岡国際映画祭ホームページ http://www.focus-on-asia.com

・ダウンロード

平成28年度福岡市嘱託員(国際渉外担当)募集案内 (285kbyte)pdf