現在位置:福岡市ホームの中の観光・魅力・イベントの中の魅力紹介の中の文化財・歴史から「福岡歴史なび」の運用開始
更新日: 2013年7月23日
 

歴史・文化遺産まち歩きガイダンスシステム
 「福岡歴史なび」運用開始
~まずは「中世博多の繁栄ルート」から~



 
使用イメージ


福岡の街を散策して気軽に福岡の歴史に触れて楽しんでいただくために,スマートフォン片手にまち歩きが楽しめる「福岡歴史なび」の運用を開始いたします。
まず第1弾として博多駅を起点に,承天寺・聖福寺・東長寺・櫛田神社といった寺社などをめぐる「中世博多の繁栄」ルートを公開します。7月24日からスマートフォンアプリのストアにアップいたします。


アプリの案内役には、(株)レベルファイブのご協力により、福岡で生まれ、全世界累計出荷1500万本以上(2013年6月末時点)を記録した大ヒットゲーム『レイトン教授』シリーズから、レイトン教授とその仲間たちが、まち歩きの案内役として登場します。
各散策スポットではクイズが出題され、また、普段公開していない文化財を映像で見ることができる場所もあるなど、まち歩きを楽しむ機能が満載です。
是非、「福岡歴史なび」をダウンロードして、福岡の歴史・文化財に触れるまち歩きをお楽しみ下さい。
アプリは、Android、iPhoneの各ストアから無料でダウンロードすれば、誰でも使用可能です(パケット通信料は利用者負担)。「福岡歴史なび」と入力して検索してください。


※歩きながらのアプリ使用は大変危険です。安全な場所に立ち止まってご利用下さい。

アプリの詳細は、こちらから