現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の職員人事・職員募集の中の職員人事・給与・研修の中の職員募集の中の市職員(嘱託員、臨時職員など)募集から福岡市美術館国際渉外担当員を募集します。
更新日: 2018年2月2日

福岡市美術館 嘱託職員(国際渉外担当員) 募集案内

福岡市美術館において,下記の業務を担当する嘱託職員を募集します。


1 採用予定人数

  1名


2 勤務内容

  1. 外国文書・美術作品の解説等の翻訳,外国との通信,外国人来賓・美術作家等の通訳(以上,英和及び和英)
  2. その他,福岡市美術館に付随する 業務で所属長が必要と認める業務

3 勤務場所

  福岡市中央区城内2番5号 経済観光文化局美術館運営部学芸課(外勤あり)


4 任用期間

  平成30年5月1日から平成31年3月31日まで
  ※ 次年度以降1年毎に更新する場合があります。但し,更新は4回までとします。


5 応募資格

  次の各号のすべてに該当する人
  1. 実用英語技能検定1級・TOEIC900 点以上,またはそれに相当する能力があること。
    日本語を母国語としない場合は,上記と同等の英語力に加え,日本語検定1級もしくは同等のレベルの資格,またはそれに相当する能力を有すること。
  2. 美術史学,芸術学,博物館学等を日本,または海外で学んだことがあること。
  3. パソコン(日本語及び英語)による業務(ワード,エクセル,Eメール等)が可能なこと。
  4. 平成30 年5月1日からの勤務が可能なこと。
  5. 年度を通じて職務に従事できること。
     その他,募集案内をご参照ください。

6 勤務時間

  1. 勤務日及び勤務時間
    原則月曜日から金曜日の10時から16時30分
    ※ 業務の都合上,祝日勤務や勤務日・勤務時間の変更,時間外勤務を命じることがあります。
  2. 勤務時間 週27時間30分,1日5時間30分(休憩時間60分)

7 報酬

  月額  258,200円(金額は平成30年度予定)
  ※賞与,退職金などの諸手当はありません。
  ※別途,交通費相当として日額1,000円を限度に支給します。
  ※採用されるまでに報酬関係の条例,規則等の改正が行われた場合は,その定めるところによります。


8 1次選考(書類選考)

 「10 申込方法等」を確認の上,受付期間内に所定の書類を提出してください。
 1次試験の結果は,平成30年3月1日(木曜日)頃に,受験者全員に郵送予定です。


9 2次試験(筆記・面接)

  試験日:平成30年3月17日(土曜日) 11時~ 
  試験会場:福岡市博物館 講座室(福岡県福岡市早良区 百道浜3丁目1番1号)
  試験時間等の詳細については,第一次選考の結果のお知らせに同封する受験票によりお知らせします。


  2次試験の結果は,第2次試験受験者全員に文書により通知します。



10 申込方法等

1.申込方法

「簡易書留」扱いによる郵送で,受付期間内に以下の提出書類を提出してください。
また,封筒には,「嘱託職員応募」と朱書き願います。
なお,詳細については,募集案内をご確認ください。

  1. 履歴書(市販の様式をご利用ください)
  2. 志望動機(A4用紙1,000 字程度,手書き不可)
  3. 課題作文
    『福岡市美術館において,自らが学んだ美術史学,芸術学,博物館学等をどのように活かしたいか。』をテーマとした文書。
     (自己PR,活かしてほしい能力・資格等を含め詳しく記載ください。 なお,形式については,A4用紙1,000 字程度,手書き不可とします。)
  4. 本募集案内「1募集内容(2)応募資格①」を証明できる資格免状等のコピー
  5. 返信用封筒(第一次選考結果の通知に使用します)
    宛先(自宅)を明記し,82 円切手を貼った長3サイズを提出してください。

2. 受付期間

平成30年2月1日(木曜日)~平成30年2月20日(火曜日) [必着]

3. あて先

福岡市美術館リニューアル事業課(〒810-0043 福岡市中央区城内2番5号)

4. 備考

2次選考の受験票については,1次選考の結果と併せて送付します。
届かない場合は,平成30年3月8日(木曜日)までに下記問い合わせ先までご連絡ください。



11 お問い合わせ先 ※ 試験問題の内容に関することはお答えできません。

福岡市経済観光文化局美術館運営部リニューアル事業課
〒810-0043 福岡市中央区城内2番5号
電話番号:092-714-6051
FAX番号:092-714-6145