現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中の温暖化対策・エネルギー政策から「地球温暖化防止シンポジウム」を開催します!
更新日: 2017年10月10日

地球温暖化防止シンポジウム
気候変動による生活への影響 ~持続可能な未来を考える~
地球温暖化に関する九州カンファレンス 公開セミナー

 近年,気候変動による大雨などの異常気象が,市民生活に大きな影響をもたらすことが多くなってきましたが,この原因として地球温暖化があります。
 本シンポジウムは,地球温暖化に関する最新の動向に加え,既に市民生活に起こりつつある自然災害,感染症リスクの拡大などについて,4名の専門家が身近な話題でわかりやすく解説します。
 講演者によるパネルディスカッションも開催します。(事前に質問を受け付けます。)
 地球温暖化により既に始まっている気候変動の影響に,どのように「適応」していくべきか,みなさんで一緒に考えてみませんか?

  • 開催日時  平成29年10月22日(日曜日)13時30分から16時(受付13時から)
  • 会場    福岡市役所 15階講堂
  • 定員    200名(要申込み・参加無料)
  • 主催    環境省九州地方環境事務所
          福岡市地球温暖化防止市民協議会(事務局 福岡市環境・エネルギー対策課)
  • 後援        福岡県

地球温暖化防止シンポジウム チラシ (3,403kbyte)pdf

  

講演

気候変動による身近な生活環境への影響 (2,707kbyte)pdf

松井 渉 氏
(一般財団法人日本気象協会 気象予報士)

  講師

蚊による感染症のリスク (4,009kbyte)pdf

助廣 那由 氏
(厚生労働省 福岡検疫所 検疫衛生課)

〇最近の自然災害と防災の取組

光武 孝弘 氏
(国道交通長 九州地方整備局水災害予報センター長)

〇持続可能な未来のための地域の取組

浅野 直人 氏
(福岡大学名誉教授,福岡市地球温暖化防止市民協議会会長)

  講師写真


パネルディスカッション

〇コーディネーター

浅野 直人 氏
(福岡大学名誉教授,福岡市地球温暖化防止市民協議会会長)

〇パネリスト

松井 渉 氏
(一般社団法人日本気象協会 気象予報士)
助廣 那由 氏
(厚生労働省 福岡検疫所 検疫衛生課)
光武 孝弘 氏
(国道交通長 九州地方整備局水災害予報センター長)


申込み方法

 氏名,住所,連絡先(電話番号),参加人数,質問(任意)を明記のうえ,Eメール,はがき,FAX,申込専用WEBサイトのいずれかで,10月18日(水曜日)までに下記までお申込みください。
 申込専用WEBサイトはこちらをクリックしてください。


問い合わせ・申込先

福岡市地球温暖化防止市民協議会 事務局
(環境局 環境政策部 環境・エネルギー対策課)

住所: 福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号:092-711-4282
FAX番号:092-733-5592
E‐mail:kankyoenergy.EB@city.fukuoka.lg.jp