現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中のごみ・リサイクルの中の事業所のごみ(事業系一般廃棄物、産業廃棄物)から「事業系食品リサイクル支援モデル事業」補助金
更新日: 2016年8月26日
 

「福岡市事業系食品リサイクル支援モデル事業」補助金について

 

 

 本市では,平成23年10月に創設した「福岡市事業系ごみ資源化推進ファンド」を活用し,事業者のリサイクルに向けた取組への支援を進めています。
 この事業は,2以上の事業者が共同で,事業系食品残さ(産業廃棄物を除く)の品質維持を目的に,保冷庫,乾燥機,生ごみ処理機などを導入し,新たな食品リサイクルシステムを構築した場合に,費用の一部を補助することにより,その取組を支援するものです。

※本事業は平成27年度を以て終了しました。このページの一番下に報告書を掲載しています。


 

 

《事業の概要》

 

1 補助対象者

以下の2つの条件を満たす方

  1. 福岡市内に事業所を有する事業者で市税を滞納していない2以上の事業者で構成された団体。(任意団体でも申請可能です。)
  2. 参加事業者全員が,次のいずれにも該当しないこと。   
    1. 福岡市暴力団排除条例(平成22年福岡市条例第30号。以下「暴排条例」)
      第2条第2号に規定する暴力団員 
    2. 法人でその役員のうちに暴力団員に該当する者のあるもの 
    3. 暴排条例第6条に規定する暴力団又は暴力団員と密接な関係を有する者

2 補助対象事業

 上記の補助対象者が,保冷庫,乾燥機,生ごみ処理機等,食品残さの品質維持を目的として必要な設備を導入したリサイクルシステムを構築し,運営する事業。

3 補助対象経費,補助金の額及び申請可能年度

 
  1. 補助の対象となる経費は,表1に掲げる経費のうち,補助事業で使用されたことを証明できるもの。
  2. 補助金の額は,補助対象経費の3分の2以下。ただし,限度額については別表に掲げるとおり。
  3. 補助対象経費のうち管理運営費用については,事業実施月数による月割計算で限度額を定める
    ものとする。ただし,一月のうち事業実施日数が15日以下の場合は事業実施月とみなさない。
  4. 算出した補助金及び限度額の千円未満の額は,切り捨てる。
  5. 設備導入費用については初年度のみ,管理運営費用については,初めて補助金の交付決定を
    受けた年度から起算して3年度目まで申請を行うことができる。

表1 補助対象経費
補助対象経費 経費支出基準 限度額
(年額)
申請可能
年度
設備導入
費用
備品費保冷庫等の備品の購入に要する経費66万6千円初年度のみ
工事費保冷庫等を設置するために必要な工事の経費
管理運営
費用
借損料保冷庫等の借上げに要する経費19万8千円初年度から
3年度目
まで
土地等賃借料保冷庫等の設置場所として必要な土地又は建物の借上げに要する経費24万円
電気代保冷庫等の運転に要する経費6万6千円
消耗品費乾燥機,生ごみ処理機の消耗品の購入に要する経費2万6千円
人件費回収時の立会や清掃等業務を行う者に対して支払われる経費
(従事時間1時間当たりの補助限度額は790円)
9万6千円

4 事業の継続及び実績報告の義務

 補助事業者には,本事業による食品リサイクルの取組を,初めて補助金の交付決定を受けた年度から起算して5年以上継続して実施していただきます。なお,実績報告についても同様に,初年度から起算して5年を経過する年度までは,毎年提出していただきます。
 ※ただし,市長が認める特別な理由により取組を中止する場合はこの限りではありません。


《申請について》

1 申請受付期間

本事業は終了しました。

2 申請に必要な書類

  1. 福岡市事業系食品リサイクル支援モデル事業補助金交付申請書〔様式第1号〕
  2. 添付書類   
    1. 参加事業者名簿(別紙1-1) 
    2. 参加事業者ごとの参加意思表明書(別紙1-2) 
    3. 事業計画書(別紙1-3) 
    4. 収支計画書(別紙1-4) 
    5. 参加事業者ごとの役員名簿(別紙1-5) 
    6. 参加事業者ごとの同意書(別紙1-6) 
    7. 補助対象経費にかかる見積書の写し 
    8. 全ての参加事業者の所在地がわかる地図 
    9. 導入する設備に関して,次の各号に掲げる書類
      ア 設置予定場所の現況写真
      イ 設置予定場所がわかる位置図
      ウ 導入設備の仕様がわかる資料(カタログ仕様書等)
      エ 地権者の承諾書

3 申請の流れ

4 申請窓口

福岡市環境局循環型社会推進部資源循環推進課事業系ごみ減量推進係(市役所13階)
 〒810-8620
  福岡市中央区天神1丁目8-1
 TEL 092-711-4039

 
ダウンロード

「福岡市事業系食品リサイクル支援モデル事業」のお知らせ(チラシ)(339kbyte)pdf
福岡市事業系食品リサイクル支援モデル事業補助金交付要綱 (111kbyte)pdf
 →提出様式ダウンロード
  〔様式第1号〕「補助金交付申請書」  (31kbyte)doc記載例〔様式第1号〕  (79kbyte)pdf
   (別紙1-1)「参加事業者名簿」  (36kbyte)doc記載例(別紙1-1)  (49kbyte)pdf
   (別紙1-2)「参加意思表明書」  (29kbyte)doc記載例(別紙1-2)  (80kbyte)pdf
   (別紙1-3)「事業計画書」 (44kbyte)doc ,記載例(別紙1-3) (198kbyte)pdf
   (別紙1-4)「収支計画書」 (48kbyte)doc ,記載例(別紙1-4) (134kbyte)pdf
   (別紙1-5)「役員名簿」 (57kbyte)doc ,記載例(別紙1-5) (64kbyte)pdf
   (別紙1-6)「同意書」 (28kbyte)doc
  〔様式第3号〕「補助金交付申請変更届出書」  (30kbyte)doc
  〔様式第4号〕「完了届出書」 (31kbyte)doc
   (別紙4-1)「収支精算書」  (52kbyte)doc
   (別紙4-2)「実績報告書」 (43kbyte)doc

 

《採択実績》

平成25年度

 
採択団体名 事業概要 再生利用
の方法
備考
医療法人
日の出会
生ごみ処理機を設置し,介護老人保健施設 サンライズ壱岐の給食厨房から発生する食品残さと,事務所等から発生する食品残さのリサイクルに取り組んでいる。肥料化補助期間終了

平成24年度

 
採択団体名 事業概要 再生利用
の方法
備考
医療法人
輝松会
生ごみ処理機を設置し,介護老人保健施設 松寿苑の給食厨房から発生する食品残さと,事務所等から発生する食品残さのリサイクルに取り組んでいる。肥料化
補助期間終了

平成23年度

 
採択団体名 事業概要 再生利用
の方法
備考
公立学校共済組合
九州中央病院
生ごみ処理機を設置し,九州中央病院と病院内のコンビニエンスストアから発生する食品残さのリサイクルに取り組んでいる。肥料化
補助期間終了


《モデル事業報告書》

本事業は平成27年度を以て終了しました。下記に事業の詳細に関する報告書を掲載しています。